2012.7.24 17:50

社長が訊く『Newスーパーマリオブラザーズ2』来たぞ!「手ごたえのあるコースで遊べますよ」






社長が訊く『New スーパーマリオブラザーズ2』

http://www.nintendo.co.jp/3ds/interview/abej/vol1/index.html

67104436_400x300

以下、一部抜粋
岩田

じつは、宮本さんとは、ずいぶん以前から、
「パッケージソフトに有料で追加コンテンツを
 配信することについて、任天堂は、どのように考えるべきか」

という話を、繰り返し議論していたんです。
「クリエイティブの対価としてお金をいただく構造に
 なっているのであれば、ご提案してもいいのでは?」
というのが、わたしたちの結論で、
宮本さん自身、昨年の時点で、社内の会議で、
マリオゲームの追加コースのダウンロード配信を
その一例として挙げたこともあったんです。
→わたしも公の場で、基本的な考えかたをお話ししたこともあります。

ただ、天野さんから見ると、その流れとは別に、
追加コースを実現したい動機があったんですよね?

天野

じつは『マリオ』で追加コースというのは、
今回がはじめてのことではないんです。
僕自身がスタッフとして関わった、
『マリオアドバンス4』(※15)のときに、
コースを追加できる仕組みを入れたことがあるんです。

岩田

『マリオアドバンス4』のときは、
→カードeリーダー(※16)を使って、
追加のコースが遊べたりしましたよね。


岩田

わたしも、「もし有料の追加コンテンツに取り組むなら、
『マリオ』のようなだれでも楽しめるソフトでやらないと
多くの方に経験していただけないのではないか?」
と感じていたので、
以前から、「『マリオ』で追加コースの配信を考えてくれませんか?」と、
手塚さんにお願いしていたんですよね。

手塚

そうですね。
2Dマリオのゲームは、新しいコースがあれば、
遊びの内容が大きく変えられますし、
今回は、幸い、「マリオ塾」のおかげで
コースづくりのスタッフがいつもの倍くらいいたので、
その意味でも、『マリオ』と追加コースの配信は、
相性がよいと思いました。
なので、スタッフに対しても、
「『マリオ』だから意味があることなので、
 なんとか考えてみよう」
ということを、早いうちから話していました。

岩田

だから、天野さんの
「いつかやりたい!」という気持ちと、
「やるなら『マリオ』からはじめてほしい」というわたしの考え、
そして、「マリオ塾」の存在で、体制的にそれが可能であったことが、
見事に噛み合ったんですよね。

天野

そこで、あれこれ考えはじめたんですけど、
コースを追加するといっても、
いろんな方法があるんですね。
で、今回は「コインラッシュ」モードを
しっかりつくることができましたので、
そこで挑戦することにしました。

(中略)

岩田

9年前のときのようにはならない、
ということですか?

天野

はい、ならないと思います。
それに、声を大にして言いたいのは
いままで「難易度が低い」と言われていた方にも、
「手ごたえのあるコースで遊べますよ」

ということなんです。

岩田

たぶん、全部を激ムズばっかりには
しないでしょうけど。

天野

まあ、そうですね。
お客さんの声を聞きながら、
コースをいろいろ考えるだけでなく、
「みんなで参加できるようなイベントを
 提案できればいいな」

と思っています。























いつものじゃ難易度が物足りない人向けに、追加DLCステージを配信するってことか

果たして吉と出るか凶と出るか






2012y07m24d_1723495564291572b-s







それにしてもいわっち、最近訊きすぎィ!







New スーパーマリオブラザーズ 2New スーパーマリオブラザーズ 2
Nintendo 3DS

任天堂 2012-07-28
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(通常版)ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(通常版)
Nintendo Wii

スクウェア・エニックス
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る