• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング






後天的な「恐怖体験」が、実は子孫に遺伝していくことが判明

200x150

記事によると
・トラウマは親から遺伝という形で先天的に受け継がれる可能性があることが明らかになった

・ミシガン大学のヤツェク・デビエッチ博士は、マウスに電気ショックを与える実験で「恐怖体験やトラウマが子世代に遺伝すること」を発表した

・人間にマウスと同様の実験をするのは倫理的に問題があるので、現実的ではないとしている




















実は自分のトラウマが子どもに遺伝してるかも?

同じように幸福体験も遺伝するのだろうか












DestinyDestiny
PlayStation 4

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2014-09-11
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る


進撃の巨人(14) (講談社コミックス)進撃の巨人(14) (講談社コミックス)
諫山 創

講談社 2014-08-08

Amazonで詳しく見る

コメント(100件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:30▼返信
1かな?
2.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:30▼返信



Yahoo!チャット万歳!!



3.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:30▼返信
何が判明だよ
4.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:31▼返信



除悪連合軍万歳!!


5.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:32▼返信
マウスにおいて判明したんだろ?
6.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:34▼返信
自分の劣化遺伝子なんか残したくないし、残せないから関係ないわ~
7.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:34▼返信
どのみち生まれた子も後天的に何らかの
トラウマ持っちゃうんだからどうでもいいよ
8.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:35▼返信
>>6
どんまい童貞
9.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:35▼返信

黒板を爪で引っ掻く音

あれは人類が過去に経験したトラウマ
10.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:37▼返信
くッ・・・俺の饅頭に対する恐怖感は・・・一体どこからくるものなんだッ!
11.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:38▼返信
この世は地獄だ
12.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:39▼返信
とても信じられない
あまりにも非科学的な発想だと思うわ
13.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:42▼返信
そうだろ
例えば蛇が怖いと感じるのはそれだというし
祖先が危険を取り除くために子孫に残してくれたもの
14.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:44▼返信
しかしそれは、トラウマは有る方が良いのか無い方が良いのか
という問題とは別だ
トラウマの全く無い人間など、他人の痛みを知らない
屑人間に育つだけなのではないか?
15.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:45▼返信
蛇怖がらない奴も大勢いるけどな
16.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:45▼返信
>>2
通報した
17.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:47▼返信





虎馬



18.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:48▼返信
先天的に痛みを知らない人間だと、パンが無ければケーキを食べろなどと抜かす
日本にも、安倍やら麻生みたいなボンボンが大衆を苦しめてばかりいるが
いずれ一族もろともギロチンに掛けられるであろう
そうなったとすれば、やはりトラウマ遺伝子は無いよりはあった方が良いということになる
19.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:48▼返信
秘境に住む動物は人間に襲われたコトがないから
人を見ても逃げない…なんて話もあるし
そういう情報が伝達されていても驚かないなぁ
20.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:51▼返信
恐怖体験やトラウマといった情報をどうエンコードしてDNAに刻み込むか
容量も到底足りるとは思えないが
21.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:52▼返信
>>12
いやいや、記憶が遺伝するのはもう科学的にも実証されてるよ。

例えば迷路の中で右に回ると電気ショックが与えられると言ったマウスを数世代育てると
右折しないマウスになるとかね。
つーか記憶が遺伝しないと危機に対する感覚も遺伝しないから平気で崖っぷちで全力疾走するような子供が出来るぞ。
22.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:52▼返信
文字通りDNAに刻み込まれるのか
23.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:54▼返信
これマジだとしたら凄い発見じゃないのか
例えば本能みたいな、言葉で置き換えてきた説明の付かない概念の源流を説明できる要素なのでは
果ては進化論にも繋がりそう
24.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 02:55▼返信
これで進化の全てが説明できるな
25.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:05▼返信
はぁ?かも?だろ?
全部の遺伝子情報が変わるってのか?
一部なら受け継がれない可能性もあるだろ
26.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:11▼返信
この記事は面白い、というのは、もともと科学者はPNASに「世代を超えて引き継がれる(intergenerational transmission)」と書き、
それを元にした英文記事は「親から引き継ぐ(inherited)」とタイトルにし、日本語記事では「遺伝する」とされた
科学の素養があれば、この記事のタイトルを「遺伝する」とは翻訳しない。残念ながら、これが良くも悪くも日本のネット科学記事の現状だ
27.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:15▼返信
胎生動物なら遺伝子にエンコードされなくても別の形で母体から引き継ぐかもしれん
28.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:15▼返信
人は恐怖を克服する力があるから
元いじめられっこはどんどん子供を残せと言う可能性が微レ存
29.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:17▼返信
こういう記事好き。
30.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:17▼返信
※26
ためになる解説サンキュー

絶対ねーもんなぁ
31.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:19▼返信
>>26
いや、遺伝されるはinheritedで間違ってないぞ。

つーかこの論文がネイチャーに掲載されたのって随分古いもんだと思うけど日本じゃSTAPのせいでそれどころじゃなかったのかなw
32.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:19▼返信
21>>
その実験では実証にならないし、最後の二行は仮説から強引に導きだした仮説というふんわりした代物だ。
33.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:21▼返信
本当かよ。何か似非科学っぽい
そういうのは先人が伝えてきたミーム(文化的遺伝子)から学習するんじゃないのか?
言葉や文字や映像や音楽を人々が語り、伝えていくことによってそうなってきたんじゃないの?
蛇が危ないとか怖いとか感じるのも人が伝えてきた情報からでしょ
34.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:22▼返信
18>>
パンがなければケーキを、の件がどういう意味をもって彼女が言ったのかを調べてみよう。

先天的に痛みを知らないというなら、なぜそう言えたのかも。
35.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:22▼返信
巨大な像は恐い→恐竜やマンモス?
36.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:25▼返信
>>32
それは伝達のメカニックがまだ環境要因ではないのか?って仮説によるものだからであって、記憶が遺伝すると言う発見は既になされてる。

俺も趣味程度に数冊本を読んだ程度だから詳しくは
>Mice Inherit Specific Memories, Because Epigenetics?
でも読んでみたら?ナショナルジオグラフィックのサイトにネイチャーに掲載された論文の解説が乗ってる。
37.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:27▼返信
トラウマや恐怖体験は生存本能を刺激するからその意味では遺伝するのも頷けるな
そういった物から回避すればより生き長らえるわけだからそういった経験が遺伝すればより生存能力の高い個体が生まれるのではなかろうか?
38.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:27▼返信
これまでの進化論、遺伝額では後天的に獲得した性質は、子孫になんの影響も与えない。
進化はあくまで、適者生存による、適応した個体の自然選択によるものとされていた。
それがそっくりひっくり返された。

後天的に獲得した性質であっても、遺伝子により受け継がれることが分かった。
39.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:29▼返信
ゴキブリ触れないのも遺伝なのか?
40.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:31▼返信
>>38
だいたいその通りだけど
>遺伝子により受け継がれることが分かった。
だけはまだ証明されてない。マウスの塩基配列を調べてもその差異が発見されないらしい。
今は後天的トラウマや記憶は環境的要因で遺伝されるのではないか?って研究が進められている。
≫36のサイトのWhat's Next?ってとこから今後の研究の進め方が解説されている。

大体記憶が遺伝されないのなら天敵って概念も無くなるよ。ただの餌とその捕食者の関係になってしまう。
41.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:34▼返信
>>39
そういうことらしい。前に読んだ本には生理的嫌悪も遺伝するってあったし
人間が危機感を覚える形状や色彩は共通して備わってるそうだ。
42.※26投稿日:2014年07月30日 03:39▼返信
>>31
PNASの最新号っぽいぞ?ネイチャーに類似論文あれば新規性があるはずだから余裕があれば簡単に論じといてくれ

あと、英語に関して何を言いたいのか俺が勘違いしてたらスマンがinheritedは「財産を引き継ぐ」と言う意味があるよな
お前さんの親が資産家で、遺産を相続しても「inherited」だ。親から(先天的に)引き継ぐってことだ
だから、無条件に「遺伝する」と翻訳のは誤りで、この記事の場合も誤りのケースだね、そうだな?
単なる勘違いならいいが、マジで言ってるならお前さんは学位(あれば)の価値もないし、科学ライターとしての資格もないと思うよ
43.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:40▼返信
俺のビビリ体質が隔世遺伝であることが証明された
44.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:41▼返信
俺の母ちゃんが大の猫嫌いなんだけど、俺も別に猫に悪さをされた訳でもないけど何故か猫に恐怖心があるんだよね、やはり遺伝だったか
45.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:43▼返信
>>42
相続も遺伝もinheritでいいよ。学術論文でもinheritで記述してる。
あとネイチャーの掲載は去年の10月とか11月頃だったと思う。俺も記憶の遺伝には興味があったから
それ以前から関連書籍読んでたし。
あと>Mice Inherit Specific Memories, Because Epigenetics?
でも読んでくれ。つーかinherited momoryとかでググればいくらでもソースあるから。
46.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:47▼返信
またチカニシがGKに論破されたんけぇ
47.※26投稿日:2014年07月30日 03:52▼返信
>>45
お前さんが(少なくとも、まだ)科学者じゃないと信じたい。
お前さんが親から遺産を引き継いだ時に「遺伝した」というか?と言う問いだ。
出来の悪い大学院生を相手にしてる気分だ。別にわからなければいい、レフリーはお前さん自身じゃなくてコメント欄の読者だし。

あと、ネイチャーとPNASに関してその程度のことしか出ないならお前さんはこの筋の専門家ではないね?なら無理しなくていいよ。ありがとう。
48.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:52▼返信
記憶が遺伝すると結論づけた論文があることと
実際に記憶が遺伝するかどうかはちょっと別の話だからなあ
俺はまだまだ信じられんわ
危機回避に役立つ遺伝情報は伝わってるだろうけど、それは適者生存で十分に説明がつくことだし
49.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 03:53▼返信
にわかには信じがたい
記憶や体験を遺伝子情報に翻訳する仕組みが生物にあるって事か?
ストレスによって特定の遺伝子が活性化されるって程度の話ならともかく
このケースは条件付けの内容が詳細すぎる
50.野良猫投稿日:2014年07月30日 03:56▼返信
恐怖体験・トラウマとは関係ないが、俺は風貌や性格が亡き親父に似ていると言われる。しかし親父がバリバリ稼ぎ頭の営業マンだったのに対し今の俺は…
51.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 04:01▼返信
子供隔離してないとか眉唾ものだろ
母親が子どもに恐怖体験おしえてんだよ
あらかた殺した後に生まれたゴキブリはアホっぽそうだし
52.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 04:03▼返信
>>51
アホっぽい書き込みだなぁ
53.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 04:12▼返信
>>51
ちゃんと読むんだ
隔離した実験でも同じ結果になったらしいよ
ホントかよって感じだけど
54.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 04:22▼返信
信じがたい話だけど先端恐怖症のけがある俺にはちょっと頷ける話だわ
55.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 04:26▼返信
なんか似た話を幼年期の終わりで読んだような。
56.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 04:31▼返信
嫌いな親戚のも遺伝すんのかよ。
57.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 05:34▼返信
トラウマ体験するとそいつの遺伝子が変化するのか?
仕組みがよーわからんな
58.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 05:37▼返信
科学とか結構いいかげんなやつらが多いからな
オボカタとかさ
捏造や願望で平気で論文かいて発表できる
59.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 05:38▼返信
今はもう必要の無くなった防衛本能が働くのはやめてほしい
60.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 05:54▼返信
しにたい
61.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 05:59▼返信
俺の屍を越えて行け
62.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 06:21▼返信
実際の所、遺伝子で記憶が引き継がれるって言うのは無理がある
この現象が有るとしたら、肉体的な脳以外に
生き物が共有する共通無意識領域に記憶の一部が蓄えられているという
説の方が説得力があるね
63.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 06:30▼返信
胎児よ 胎児よ 何故踊る
母親の心が分かっておそろしいのか
64.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 07:10▼返信
高所恐怖症とか色んな恐怖症とかがそうかもね。
65.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 07:28▼返信
だから創価三世、四世は心を病んでいる人が多いのだな。
66.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 07:30▼返信
ならば成功体験、歓びも遺伝するはずだな。
67.(・ω・)ていう妄想投稿日:2014年07月30日 07:47▼返信
遺伝と言いきっていいのかわからないけど記憶や感情が何らかの形で子孫に受け継がれるとしたら、輪廻転生を科学的に解明できるかもしれない
68.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 07:53▼返信
Gを恐怖するのも遺伝?
69.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 08:00▼返信
コリアンの火病も嘗てのトラウマが起因してるんやね(´・ω・`)
70.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 08:11▼返信
俺達のご先祖はゴキブリにどれだけのことをされたんだよ
71.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 08:20▼返信
ん?男性も女性も共通なわけ?
72.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 08:31▼返信
だからかなあ
外人にペコペコしちまう
俺は敗戦の記憶なんてないのに
73.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 08:33▼返信
恐怖体験が伝わるのは種の保存の本能からだろうね
危険を避けるためだろうな
74.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 08:44▼返信
これが本当なら人類が蛇やゴキブリを嫌悪する理由も付くな
75.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 08:50▼返信
ゆっくりかよ
76.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 08:58▼返信
>>47
おいおい、君何言ってるんだ?どうしてそんなに頭悪いのに上から目線なんだ?
俺は≫36で趣味で関連書を数冊読んだだけって言ってるだろ。何でライターだの研究者だの話になるんだよ。おまけにレフリーって誰に何をジャッジして欲しいんだよw

それに英語の記述は遺伝も相続もinheritで通るっつ-の。OxfordでもWebsterでもいいから引いてみろ。
[WITH OBJECT] Receive (money, property, or a title) as an heir at the death of the previous holder:
2Derive (a quality, characteristic, or predisposition) genetically from one’s parents or ancestors:
(as adjective inherited) inherited diseases
だろ。どっちを記述するのも正しいんだよ。Record as genetic codeとかin a gene informationとかでもいいけど
簡単に遺伝した=inheritedでも100%正しいの。つーかお前こそそんな初歩の初歩的なことすら知らないって
何者なん?ただの知ったか馬鹿だろ。
77.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 09:02▼返信
トラウマってのは進化のひとつみたいなもんだろ
78.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 09:23▼返信
田舎のおばあさんが鎌持っているの見るとサイレン思い出すんだよね。
でもPS4で発売してくれ~
79. 投稿日:2014年07月30日 09:24▼返信
霊長類が ヘビを異常に怖がる
80.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 09:26▼返信
戦争を体験した世代から、戦争に対する恐怖心をDNAで受け継いでると思えない
81.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 09:30▼返信
>>80
武器に対する恐怖心は遺伝するらしいよ。

例えば銃に似せた筒を何も知らないはずの赤ちゃんに向けたりすると過度のストレスを受けるらしい。
82.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 10:08▼返信
恐怖が遺伝するから生き物は対策を考え進化できるんだろな
ということで正解
83.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 10:49▼返信
記憶が遺伝するってのはやだな。
忘れたい記憶の方が多いわ。
84.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 11:29▼返信
ゴキブリの実験でよく言われてきたことじゃん。
半殺しにした方が、家から居なくなる。
85.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 12:33▼返信
たとえ人間に無くとも自然界の生き物に危機察知能力として受け継がれるならなんら不思議に思わないなぁ。
86.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 15:10▼返信
動物だったらそうだろうな。危機管理能力は生存にかかわるし。
87.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 15:27▼返信
これ本当なら倍々で現代人トラウマ持ちだらけになるわww
88.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 15:35▼返信
進化論を説明するのには合理的な理屈な気はするね
淘汰だけだとここまで細かく発達していくのは大変そうだしw
89.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 16:36▼返信
実際の実力は別として
サバンナでほとんどの草食動物が
ライオンに畏怖するのは
やっぱそういうことなのかな
90.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 17:50▼返信
小さい頃は雷の音やでっかい音がどうしても怖くて怖くて狭い安全なところに隠れたりしてた

つまり、俺が昔やってた行動は、戦時中の戦闘及び爆撃によるトラウマが遺伝したから・・・?

違うと思うけど
91.ネロ投稿日:2014年07月30日 19:00▼返信
今日の晩飯は玄米の上にサバ缶ぶちまけてあっためるだけやから楽や
もうちょい、遊んでやるよ
92.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 19:21▼返信
人間がヘビに敏感なのはこういうことなんだろうな。
93.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 20:14▼返信
戦争の恐怖は遺伝しないだろ。
銃口を向けられて恐怖を感じた個体は須らく死んでるんだから。
半殺しにする兵器があれば恐怖を残すかもしれないが、現状は即死兵器だらけだからな。
94.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 20:17▼返信
っていうか、むしろ戦争が起これば乱世で生き残りやすい横暴で卑劣な遺伝子が濃縮される気がする
95.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 21:46▼返信
>>94
今の中国みたいだな。

中国は賢くで正直な奴らほど文革で殺されたからw
96.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月30日 22:17▼返信
今更・・・
ヘビを人間は基本的に嫌ってるだろ
97.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月31日 01:51▼返信
遺伝子発現に関する物質じゃなくてDNA配列による遺伝しか考えてない奴多そう
98.はちまき名無しさん投稿日:2014年07月31日 13:54▼返信
>>96
ウナギは喜んで捕まえて捌いて食うってのになw
99.はちまき名無しさん投稿日:2014年08月01日 13:05▼返信
天敵に対抗して進化した生物もいるくらいだからな
100.はちまき名無しさん投稿日:2015年12月08日 21:09▼返信
父親母親両方の下でペパーミントを嗅がせたら、10匹中5匹が母型遺伝子の影響で恐怖し残り5匹は父型遺伝子の影響で何ともないんだろ?次は怖がる母親の動きと怖がらない父親の動きをみてどう判断するかの遺伝子を調べそうだな。これであってる?論理的な分析の手法の展開仕方それでいいのか?

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング

×