• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング







【前回】

【速報】アメリカ国内でエボラ出血熱の初の感染者が見つかる! 渡米予定のある方は気を付けてください!

インド旅行中の日本人女性がエボラ出血熱を発症か?現地の病院で隔離される



スペイン看護師がエボラ熱感染=アフリカ大陸以外で初
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2014100700045
1412631739022

(記事によると)

スペインの首都マドリードにあるカルロス3世病院で、エボラ出血熱患者の治療に当たった女性看護師がエボラ熱に感染したことが分かった。

この看護師は西アフリカのリベリアでエボラ熱に感染し、スペインに搬送されたミゲル・パハレス神父ら患者2人を担当していた。

搬送された患者は二人共死亡している。

















ここでエボラ出血熱の感染経路を見てみましょう





エボラ出血熱について

患者の血液、分泌物、排泄物や唾液などの飛沫が感染源となる。
死亡した患者からも感染する。
エボラウイルスの感染力は強いものの基本的に空気感染をせず、感染者の体液や血液に触れなければ感染しないと考えられている。

(詳しくはWikipediaへ)








体液に触らなければ大丈夫っていうけど、衛生面に細心の注意を払ってるはずの医療関係者が相次いで感染してるのを見ると



この情報が本当なのかどうかも怪しくなってきたね













コメント(103件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 06:55▼返信
スパニッシュスプラッシュ
2.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 06:56▼返信
気を使っても防ぎきれないほどの感染力
3.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 06:56▼返信
バイオハザード4の始まりか?
4.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 06:57▼返信
富士フィルムが救う。
5.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 06:59▼返信
終わりの始まり
6.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 06:59▼返信
人類滅亡しそうになったら俺ホモでもいいから童貞卒業したい
7.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:00▼返信
来年にはもう各国で蔓延してそう
8.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:00▼返信
韓国がエボラと反日を拗らせて、新薬拒否したら…
9.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:01▼返信
新着チェッカーの改行の都合で「ついに国内で」に見えて、おいおい日本国内かよやべーなと思ったら「ついにスペイン国内で」だった
いやヤバイ事に変わりはないけど
10.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:01▼返信
咳とかくしゃみでも感染するのかな
11.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:02▼返信
おせーよ
はよ終われ
12.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:07▼返信
薔薇には毒があった。
13.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:08▼返信
インドの日本人も日本に搬送されちゃうの?
14.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:08▼返信
鎖国しようぜマジで
15.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:09▼返信
沈静には再来年までかかって推定死亡者数最低10億人だってさ
16.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:09▼返信
空気感染なら患者の数が逆に少なすぎる
17.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:10▼返信
パニックが起こりそうでなぁ……
隔離できてりゃいいが私刑が流行りそう
18.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:10▼返信
持ち込むなよ・・・感染していたことに気付かなかったならまだしも
このケースだと感染してる神父をわざわざ国に連れ込んでるんじゃねえか
19.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:13▼返信
防護服着てなかったのかな。エボラ出血熱の感染者に接するときは防護服の着用を徹底させた方が良い
20.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:18▼返信
こうやって拡がっていくんですね
ただの人災だな
21.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:21▼返信
渡航させるなよ・・・
仕事だろうがなんだろうがこうなるんだから・・・
22.Fihze Aliapoh «Absol»投稿日:2014年10月07日 07:21▼返信
あーねみぃ。寝不足で目の周りが痛えよ。
23.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:22▼返信
>>10
飛沫感染の可能性もあるとするなら防ぐのは難しいだろうな
24.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:23▼返信
治療しても無駄なのに治療しようとして拡大してるのがまだ分からないのか...
隔離だけしとけばいいんだよ...
25.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:23▼返信
感染地域を孤立させないためとか理由付けで国際社会が往来を禁止させていないので、まだ根本的治療法も確立されていないのにハイリスクな現地活動へ素人が入ってゆく事態は続くだろうな
米国など先進国で抗ウィルス剤や転写阻害剤などを投与してエボラ感染患者が回復した事例も出ているけど、何が効いたのか分からない対症療法事例が積み重なっているだけだから封じ込めの目処は立ってないんだよね
26.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:26▼返信
>>23
完全にそうなると映画のアウトブレイクじゃないかヤダー
27.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:34▼返信
ええぞ!
28.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:36▼返信
そりゃ体液で感染するんだから余裕で飛沫感染しますよっと
目に見えないたった数個のウイルスで感染するわけで
どんなに気をつけていても偶発的に体に入ることはあるだろうよ
こうやってじわじわ広がっていくんだよ
29.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:37▼返信
唾液による感染あたりだろうな、飛沫感染じゃないかね。
防護服を脱ぐ前にシャワーで浮遊飛沫の除去とかまではやってないんじゃね。
30.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:39▼返信
こわいね(´・ω・`)
31.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:43▼返信
こりゃ、カタルーニャ州エボラの隔離を理由に、 自主防衛の為の独立へまっしぐらですな
32.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:44▼返信
タイムリミットまであと2年
33.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:46▼返信
そろそろ輸入品やそれを原材料にした製品、特に食料品や他の製品の露出部にも気を使わなければならないね…
通貨や荷物にも…
めんどくさい
早く収束して欲しいなぁ
34.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:53▼返信
これでもエボラ感染真っ只中の国に行く馬鹿いるんだもんなぁ・・・・・。
日本人でも怪しいの一人外国で搬送されてるって見たし皆に迷惑かけてでも行きたいのかな?
35.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 07:53▼返信
映画のアウトブレイクが現実になってきたな
36.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:00▼返信
進化してるな...確実に。

エボラがエボリューションしてry
37.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:05▼返信
空気感染しないって情報は嘘だろ。
ゲロが乾燥して空気に乗るから、空気感染するわ。
38.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:12▼返信
血に触らなきゃいいって…??血が霧じょうになって噴き出して収容している部屋中が赤くけぶってみえるとか…空気感染地獄絵図いやエボラ血液ミスト散布じゃん…血と臓物と血霧を噴き出して超激痛で失神と覚醒を短期間に繰り返しけいれんしながら最後には背骨が折れて死ぬエボラだけは日本に入ってきませんように…
39.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:24▼返信
何、不安を煽ってるの?
40.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:26▼返信
そのエボラウィルス入りの液体も、
目に見える形、大きさで飛んでくるとは限らない。

例えばくしゃみのツバなんかは見えない
出てるのが分かるくらい大きなツバが飛んでることもあるが、
たいていは出てないように見えても出ている。

咳をしたときに見えない飛沫が飛んでるんだろ
41.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:31▼返信
空気感染だったら数が段違いだろJK
体液感染をなめて考え過ぎ
42.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:32▼返信
エボラ「空気感染、始めました」
43.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:32▼返信
ユダヤ製なんだから、ユダヤに直して貰えや
44.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:32▼返信
医学生物学研究所

SPYMEGの活用により

エボラ出血熱や他の
さまざまな難治療性感染症への応用も期待
45.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:33▼返信
アウトブレイクの映画、半分くらいまで進んだのと全く同じなんだが。。(汗
46.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:33▼返信
恐怖感を煽って毒ワクチン打ちたいんだろ
47.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:35▼返信
感染経路が予想、確認出来るものは正直問題ないと思う
経路がわからん形で感染者が出たときがホントにヤバい時だ
無駄に不安煽るような記事出さん方が良いぞ?
48.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:38▼返信
担当させられた看護婦かわいそすぎる
49.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:46▼返信
空気感染の割には感染者増えるの遅いし
やっぱりなにかしらミスって体液触れてしまったんだろう
50.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 08:58▼返信
つかリベリアに行く医師は二度と母国の土を踏まない覚悟で行けや
帰ってくんなカス
51.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:09▼返信
ヤフー、ダディーの火事とかくだらんのばかりじゃなくて
トップに載せろや
52.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:19▼返信
空気感染に変異したらどれ程の被害になるんだろうな
不謹慎だが見てみたいきもする
53.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:23▼返信
死亡10億っていうのはEUの医師コメント
アメリカだと死亡3億人くらいって予想が出てる
54.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:31▼返信
ランエボ
55.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:31▼返信
不安煽ってコメ稼ぎかよはちま…
56.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:38▼返信
空気感染したら死者3000人程度じゃすまねぇよ馬鹿かw
57.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:42▼返信
出血熱系の病気って、エボラ以外にも多数あるぞ~~~~~!
58.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:42▼返信
抑え込み不可
59.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:49▼返信
パエリア食うの止めるわ。
60.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 09:56▼返信
人類滅亡の日が生きているあいだに見られるとは
61.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 10:20▼返信
スペインって言うと黒死病とスペイン風邪?これヤバそうね。
62.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 10:24▼返信
おいおい頭のよろしいはちまさんが感染方法に新説唱え始めたぞwww
63.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 10:43▼返信
勘違いしてる人が多いけどインフルエンザでも飛沫感染扱いだからな

エボラなんて数個つけば飛沫感染するんだから
皆が思い浮かべる空気感染とそこまで変わらん
(逆に言えば本物の空気感染はガチでシャレにならん)
64.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 11:50▼返信
飛沫感染ってのをよく調べてから発言しろよ……
はちまのコメントが毎回知識不足で笑えるわ
一応情報を発信するんだから、誤解を与えるような発言はやめろよな
てかはちまのコメント無くてよくね?
65.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 12:01▼返信
もうダメじゃね?
66.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 12:21▼返信
なんだか裏目に出ちゃったのかな?
神父様は天国に行けたのかしら
67.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 12:24▼返信
僅かな唾や血液などから感染してしまうから実質上は所謂空気感染という認識で差し支えないよ
68.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:05▼返信
先進国なのに看護師が感染って
もうどうしようもないじゃん
69.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:08▼返信
いわゆる空気感染とか言ってる時点で混乱の元を生み出してる
飛沫核感染(空気感染)と飛沫感染をきっちり区別、認識しろ
70.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:16▼返信
>西アフリカのリベリアでエボラ熱に感染し、スペインに搬送されたミゲル・パハレス神父ら患者2人

いやいやなんでスペインに搬送したのか
積極的にアフリカ行ってる人達はそれなりに覚悟して行ってるんだろうが、スペインの病院に勤務してて感染した看護婦はかわいそうだ

71.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:22▼返信
エボラ出血熱の感染者が急増する中、日本では、入国者に対し、過去21日以内にエボラ出血熱の感染者が多い国を訪れた場合、検疫所に申告するよう呼びかけている。厚生労働省によると、8月12日〜9月30日、入国時に空港の検疫所で流行国への渡航歴を申し出た人は400人を超えた。

さぁクリスマスや年末までに某国から何千人くらい日本に帰国するのかな~楽しみすぎる~~~wwwww
72.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:31▼返信
血液、分泌物、排泄物や唾液などの飛沫なんだから
当然目に見えないほど小さいものでも飛沫になる。
くしゃみだけでも1㎞ぐらいまで広がるんだからおかしくはないし
相手が頻繁に堰きしたりくしゃみしたりしてたらもう空気感染とほとんど変わらん。
73.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:32▼返信
いやいやいや、この看護婦は2回入室したっていうけどどうゆう装備でそうしたのかはっきりしない限りなんとも…
完全防護服で入室で感染ならこれって空気感染どころのレベルじゃないでしょ
ゴーグルにマスクレベルで感染したんならそらしゃーないわとしか言い様がないけど
そこらへんちゃんと報道しないから余計に不安煽られるってのもあると思わないか?それとも報道できない裏でもあるんか?
74.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:36▼返信
だーかーらーwゲロや下痢ピーでプッシャーッってなったら室内全部汚染されてるよwwww
野外なら微生物や動植物、風に乗って拡散の嵐wwww
75.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:37▼返信
>>70
コレ前もはちまで記事にしてたよね
なんでスペインに搬送させたんだろうな
76.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:43▼返信
>>73
今流行してる新型エボラって大元の株は5種類くらいだって言われてるけど、西アフリカの感染爆発でその種類が数え切れないほどスピード分岐しちゃってるのよ、おそらく300種はくだらないって言われてる、そのなかに空気感染するような種が数種いても不思議じゃないんだよね、でもそれって誰も確定できないし、憶測で報道したら余計にパニックになるから報道規制は敷かれてるんじゃないかな
77.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:43▼返信
今月スペイン出張の俺オワタ
78.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 13:59▼返信
>>76
あと進化型は乾燥に強くなりつつあるって噂もある、それとキャリアはこれまで猿やコウモリ限定みたいな話だったけど犬猫や家畜類も汚染する種が出てきてる
79.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 14:01▼返信
WHO「無理ゲーwwww」
80.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 14:02▼返信
もう全人類に富士フィルムのお薬配布しよう
81.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 14:13▼返信
ピレネーの向こうはヨーロッパじゃないと言われているが、本当に先進国なのか?スペイン。
82.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 14:30▼返信
>衛生面に細心の注意を払ってるはずの医療関係者が相次いで感染してる

ほんとこれ、どうしてなんだろう…
装備はもちろん消毒や処置後の殺菌はくまなくやってるはずだよねぇ…
83.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 14:48▼返信
ヤバすぎw終息云々なんて話じゃなくなってきてる
84.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 15:00▼返信
あれ?飛沫感染は前から言われてよな
85.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 15:00▼返信
はちまのコメ馬鹿みたいだな
86.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 15:07▼返信

エボラ出血熱、マールブルグ熱、ラッサ熱、クリミア・コンゴ出血熱、ダニ媒介脳炎(Tick-borne encephalitis)、オムスク出血熱、キャサヌール森林出血熱、チクングニヤ出血熱、黄熱、デング熱、オニオニオン熱、腎症候性出血熱(ハンターンウイルス、ソウルウイルス、ドブラバウイルス、タイランドウイルス、プーマラウイルスによるもの)、アルゼンチン出血熱、ベネズエラ出血熱、ブラジル出血熱、ボリビア出血熱

はいは~いww出血熱はこんなにたくさんあるよ~~~~wwwww良い子のみんなはぜんぶ覚えようね~~~^^
87.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 15:08▼返信
リーガBBVA
88.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 15:28▼返信
>>53
なにをもって終息かが問題ってのもある
89.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 15:37▼返信
これ心を鬼にして非人道的な手になるが、助けようとせず感染疑いありとされたら人含む地域一体を浄化するしかないんじゃ
どうなのそこんとこ
90.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 15:56▼返信
>>89
医学が未発達だった時代には伝染病=村や地域ごと焼き討ちってのがセオリーだったしな、そして現実的にはそれがもっとも有効な手段だってのも間違いない
ペストのときも遺体土葬をやめて焼却したのが有効策になった、あと感染者出た家宅を丸焼き(これでキャリアのネズミごと殺す)
ただこんな手法、現代にやらかしたら人権団体どころか世界中のメディアに叩かれまくりだろうな
91.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 16:31▼返信
渡航したやつは一定期間帰国させるなよそのくらいの知恵もないの?
バカ先進国どもは
92.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 16:41▼返信
>>6
俺に任せろ
93.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 17:59▼返信
ウガンダ保健当局は5日、エボラ出血熱と同様な症状を引き起こす致死率の高いマールブルグ出血熱で男性が死亡したと発表した。 死亡した男性と接触のあった80人が隔離され、このうち、男性の兄弟にマールブルグ出血熱の症状が出ているという。マールブルグ出血熱は、エボラ出血熱と同じ科のウィルスが引き起こす。エボラ出血熱と同じく、感染者の唾液や血液など体液に接触したり、サルなど感染した野生動物に触れたりすると感染する。14日の潜伏期間の後、激しい頭痛に続いて出血の症状が表れ、9日以内に80%以上の確率で死に至る。ワクチンや有効な治療法は存在しない。当局によると、死亡したのは医療施設に勤務する30歳の放射線技師。9月28日に死亡する10日ほど前から体調が悪くなり、頭痛や腹痛、吐血、下痢などの症状を訴えていた。隔離された80人のうち、60人が医療関係従事者。

マールブルグちゃんも忘れないでいてあげてねwwwwwwwwwwwwww
94.ネロ投稿日:2014年10月07日 18:43▼返信
弱い生き物はいくらでも死ね

酒の抓みが増えるからな
95.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 20:18▼返信
もっと死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死
96.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 20:32▼返信
血の目薬を一滴でもたらしたらアウトなの?
97.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 20:59▼返信
輸出入完全にやめれば治まるかもな
世界経済が死ぬけど
98.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 22:57▼返信
救急の場合遭遇率が高くなりますね。はじめから使い捨て防御エプロンをするとかしてもよさそうですよね。ゴーグルも。マスクも。
この前タクシーに乗ったら運転手さんが白い手袋をされてました。昔は駅員さん白い手袋をされてませんでしたか。自然に感染予防ですね。
世の中過剰防備でも変に思われない風潮になってほしいですね。使い捨て手袋の上からアルコール消毒したら結構いけますし。
過剰防御が恥ずかしいと思われなくなることが必要じゃないかと思えるのですが。 もったいないとかはあるんですが。
こんなの書いて偉そうですが、実際では全く何っにも言えてなくて、負け犬の遠吠えです。職場を動かせって話ですが、怖くてできません。
目から感染は本当にあります。




99.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月07日 23:11▼返信
弱いのが死ぬんじゃなくて環境に適応できないのが死に絶える
社会不適合のニートが子孫残せないのが良い例。
100.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月08日 00:13▼返信
TPPについてのメリット・デメリット Q&Aを必死で考えまとめてみた

公的医療制度の崩壊。生産性の低い正社員の大量リストラ・非正規雇用の増加。
採算の合わない工場の海外移転加速とそれに伴う大量失業。
公共事業の入札への外資参入による地方の経済疲弊。
エネルギー・放送・通信・鉄道・航空・貨物・武器等の基幹産業の企業を外資が買収可能になる。
郵貯・簡保・共済を外資に買収され、その資金(数百兆円)の運用権を握られる。
「サルでもわかるTPP」「日本分断工作スレを報告するスレ」で検索
101.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月08日 04:33▼返信
就職の超氷河期とかもあったし人間関係は変にくずれることもあるし、ニートにはニートになる過程があると思います。
一生懸命やってて嫌になってしまうこともありますよ。ニートの時代を通して学ぶこともありますし。
悔し涙も傷つく涙もみんな流してやってます。傷つけられる過程で自分の何が悪いのか、学んでいくことが必要です。
人はみな未完成で悪い自分をなおしながら生きていってます。川の石が丸くなるように、どこかで傷つけられながら丸くなっていきます。
歴史の長い宗教は自分をうつす鏡になります。他の人も傷つき悩みながら生きてると祈る姿を見て思います。
神様は優しくつつんでくれます。こうすべきという丸くなるやり方が宗教にはかかれてます。
ただ新しい無目的に自分のためにクンダリーニを目覚めさせる宗教は怖い気はしますから、歴史のある宗教でないといけないと思います。

102.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月08日 11:04▼返信
アメリカが流行国への渡航を禁止にしないのは
治療薬とかができてるからじゃないのか
103.はちまき名無しさん投稿日:2014年10月10日 13:21▼返信
日本に

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング