2014.10.7 06:45

【ヤバい】ついにスペイン国内で初のエボラ出血熱感染者があらわる








【前回】

【速報】アメリカ国内でエボラ出血熱の初の感染者が見つかる! 渡米予定のある方は気を付けてください!

インド旅行中の日本人女性がエボラ出血熱を発症か?現地の病院で隔離される



スペイン看護師がエボラ熱感染=アフリカ大陸以外で初
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2014100700045
1412631739022

(記事によると)

スペインの首都マドリードにあるカルロス3世病院で、エボラ出血熱患者の治療に当たった女性看護師がエボラ熱に感染したことが分かった。

この看護師は西アフリカのリベリアでエボラ熱に感染し、スペインに搬送されたミゲル・パハレス神父ら患者2人を担当していた。

搬送された患者は二人共死亡している。

















ここでエボラ出血熱の感染経路を見てみましょう





エボラ出血熱について

患者の血液、分泌物、排泄物や唾液などの飛沫が感染源となる。
死亡した患者からも感染する。
エボラウイルスの感染力は強いものの基本的に空気感染をせず、感染者の体液や血液に触れなければ感染しないと考えられている。

(詳しくはWikipediaへ)








体液に触らなければ大丈夫っていうけど、衛生面に細心の注意を払ってるはずの医療関係者が相次いで感染してるのを見ると



この情報が本当なのかどうかも怪しくなってきたね