2014.10.29 12:10

日韓議員連盟が「署名」した『日韓共同声明』がとんでもない内容だったことが判明! 永住外国人への地方参政権実現 他







額賀氏が朴大統領と会談へ 日韓の議連総会で訪韓
http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014102401001334.html
1414551272505 (1)

(記事によると)

超党派の日韓議員連盟の会長、額賀福志郎元財務相が24日午後(日本時間同)、ソウルの韓国大統領府で朴槿恵大統領と会談することが同日決まった。大統領府が明らかにした。

額賀氏は韓国側の韓日議連との合同総会に出席するため、議連メンバー約30人で同日韓国を訪問した。






韓国と日本の議員連盟が「共同声明」
しかしこの「日韓共同声明」がとんでもない内容だったことが判明




次世代の党・山田宏さんのFacebookより
https://www.facebook.com/yamadahiroshi.page









先週韓国を訪問した日韓議員連盟が韓国側と署名した共同声明を入手した。
「河野談話」「村山談話」そして「菅直人談話」の継承の「再確認」のみならず、「日中韓三国共同(歴史)教科書実現」や日本における「永住外国人への地方参政権実現」まで約束。
ほとんど全て韓国側の要求を丸呑みした形だ。
友好のためというなら、韓国側に対して、不当な「産経新聞ソウル支局長起訴」や韓国側の長年の「反日教育」や「反日法」の撤回など、わが国が当然に主張すべきなのに、それは影も形もない。

なぜここまで卑屈になってでも、日韓首脳会談を実現したいのか。
私にはさっぱりわからない。
韓国側が日本に説明すべきことはあっても、いま日本側に首脳会談をお願いしなければならない事案など何もないではないか。


63421_752923994757068_7441659241393072033_n
10462990_752924008090400_4443510596024091826_n
1621833_752924021423732_3690252081690566358_n



政治家山田宏さんについて

山田 宏(やまだ ひろし、1958年1月8日 - )は、日本の政治家。次世代の党所属の衆議院議員(2期)。次世代の党幹事長。
東京都議会議員(2期)、東京都杉並区長(3期)、日本創新党党首、大阪市特別顧問、大阪府特別顧問を歴任。

政策・主張

保守派であり、教育問題・歴史認識問題などで積極的な行動・発言をしている。
衆議院議員時代には石原伸晃と選挙で争ったが、政治信条の面では伸晃の父石原慎太郎や杉並区議の松浦芳子に非常に近い立場にある。

・在日外国人への地方参政権付与に反対。
・南京事件がなかったと発言。
・日本のTPP参加に賛成]。
・日本の核武装について、検討すべきでないとしている。
・女性宮家の設立に反対[。
・毎日新聞2010年参院選候補者アンケートでは「選択的夫婦別姓制度」に対し「反対」と回答。

(詳しくはWikipediaへ)
















強盗にゴメンナサイしたうえ、自分の家に居候させてお小遣いをあげる約束してるようなもんじゃん



なんだよこれ・・・SMバーへの支出なんかよりもこっちの方が問題だろ・・・