2014.10.31 09:45

また日本人いじめか! 国際スケート連盟が突如ルール変更 露骨な羽生選手つぶしを強行







羽生結弦 突然のルール改正発表「王者への嫌がらせ」の声も
http://jisin.jp/news/2654/7889/
1414715653032

(記事によると)

11月7日に始まる中国杯からルールを変更すると国際スケート連盟(ISU)が発表した。

国際大会では名前をコールされた後、決められた時間内にスタート位置へ着かなければいけないが、そのスタート位置に着くまでの時間が、これまでの60秒以内から30秒以内に短縮された。
30秒以上になると減点、60秒以上だと棄権という厳しい改正だ。

羽生選手はこれまで約46秒かけていたのでこの改正により今まで通りでは確実に減点となる。
新ルールを聞いた瞬間『えっ!』と絶句し、明らかに困惑した様子だったという。

ISUの羽生選手に対する“嫌がらせ”という声もある。
これまでもISUは浅田真央選手のトリプルアクセルのジャッジを変えたり、日本人選手の不利になるようなルール変更が何度もあったからだ。
欧米の選手達と違い演技前の精神統一に時間をかける羽生選手にとって、新ルールが足枷にならなければいいが・・・












羽生結弦が試合に臨む前の儀式





2014y10m31d_094400502
2014y10m31d_094415751
2014y10m31d_094414163
2014y10m31d_094430779
2014y10m31d_094442496
2014y10m31d_094448015





どのアスリートも芸術家も精神統一にかかる時間は簡単に短縮できるものではないのに突然のルール変更



今までにも浅田真央選手が得意とするトリプルアクセルのジャッジを変えたり、ジャンプの基礎点下げたり
と狙い撃ちのようなことしてきたけど、本当にクソなルール変更するところだよな