2014.11.3 21:30

【追記あり】『歌う声優三昧』で流れた安元洋貴さんの「ゆりゆららららゆるゆり大事件」がiTunesランキング2位に浮上wwwww


名称未設定 1


前回

【安元大事件】NHK-FM『歌う声優三昧』で安元洋貴さんの「ゆりゆららららゆるゆり大事件」が再び流れるwwwwwwww





安元洋貴さんの「ゆりゆららららゆるゆり大事件」が2012年12月24日に放送された際、iTunes Store総合ランキング2位にランクイン















本日の『歌う声優三昧』で再び曲が流れ、iTunesアニメソングジャンルランキング2位に浮上

名称未設定 2


1位 BLAZING GARNiDELiA

2位 ゆりゆららららゆるゆり大事件 桜ヶ丘健太(CV:安元洋貴)

3位 ideal white 綾野ましろ

4位 エクストラ・マジック・アワー AKINO with bless4












安元大事件とは (ヤスモトダイジケンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

安元大事件とは、安元洋貴に対するクリスマスプレゼントである。

概要
事の発端は2012年12月24日にNHK-FMで放送された「今日は1日“歌う”声優三昧」である。

番組中でゆるゆりの曲を2曲流すことになったが、「ゆりゆららららゆるゆり大事件」がリクエストにより七森中☆ごらく部によるものではなく、安元洋貴のカバーで流される事になった。その当時のNHKのツイートはこちら。

いざ流れると、曲調がメタル系、様々な安元氏の声、カオスな間奏などでオリジナルとは全く違う点がリスナーに大受けし、この曲の前に流れた「心の旋律」との落差もあり、2ch、Twitterで大きな話題となった。その後、すぐさまニコニコ動画でも注目され、僅か数時間で2万以上再生数を伸ばす結果となった。

更にそれだけでは終わらず、Amazonでは収録CDが放送後すぐさま在庫切れとなり、iTunes Storeではアニメカテゴリのヒットチャートで1位に輝き、総合でも2位となり、ちょっとした祭りとなった。

なお、本人はこの状況に少し喜びつつも困惑している模様である。なお、小松未可子も購入しており、安元はかなりショックを受けている模様。ちなみに全ての元凶であるNHKも困惑している。

それから2年後、2014年11月3日にNHK-FMで放送された「今日は1日“歌う”声優三昧ツヴァイ!」にゲストとして安元洋貴が登場。なぜ安元カバーバージョンを流したのかを安元自身が質問した。実は1万通ある中で2通ほど安元カバーバージョンのリクエストが届いており、それを採用してしまった結果のようである。そして、やっぱり今回も期待どおりにリクエストされ、再び「ゆりゆららららゆるゆり大事件」安元カバーバージョンが流されるのであった。第二次安元大事件の勃発である。














元の曲より安元さんのゆるゆりが普通に思えてきた(混乱)






追記

1位になったようです おめでとうございます