2014.12.22 15:30

『東京荒川マラソン』が開催2日前に中止を発表 → 怪しいことが次々と判明し、詐欺ではないかと話題に







「東京荒川マラソン」2日前になり中止を発表 怪しいことが次々と発覚 「詐欺」と訴える参加者も
http://gogotsu.com/archives/2055
200x150 (1)

12月21日に開催予定だった東京荒川マラソンが開催日の2日前に急遽中止発表されたことが発表された。

この東京荒川マラソンは荒川区の平井運動公園を使った1500人が参加する大規模なマラソン大会。種目に応じて参加者は2000円から4000円を支払っており、主催者側はに500万円がいっていることになっている。主催は荒川マラソン事務局となっているが正式な団体名は「NPO団体黎明」。この団体は無職の男性3人が集まってできたNPO団体。

開催日までにどの程度準備が出来ていたのか? 実はほとんど準備出来ていないという現状が発覚。平井運動公園の利用申請が行われておらず、また給水の水もどこにあるのか不明、ゼッケンも準備しておらず、また参加者が団体に対して電話をかけるも一切通じないという。ボランティアスタッフは50名が居ると言っていたが実際に準備されていたかも怪しいくらいである。
参加者達は「詐欺じゃないのか」と主催者に詰め寄るも返ってくる答えは全てあやふやな物。



「東京荒川マラソン」というイベント名から自治体が絡んでいるのかと思ってしまった人が多く居たようだ。また過去に行われていた「荒川マラソン」は現在は「板橋Cityマラソン」と名前を変えて行われている。その「荒川マラソン」と混同していた人も多い様だ。

今回初となるこの「東京荒川マラソン」は開催されること無かったが、むしろこんなずさんな運営だったら開催されない方が良かったのかもしれない。主催側は参加費を返金するとしているが、何故このような事態になったのか更なる説明が必要となる。









さらに、主催者の住所が警察が公開している「振り込め詐欺」の住所と同じだったことが判明

東京荒川マラソン
2014.12.19【東京荒川マラソン中止のお知らせ】

http://arakawamarathon.atdawn.tokyo/
200x150

参加者の皆様へ

この度開催に向けて準備を進めて参りましたが、私共の手違いにより
使用場所の使用許可を、本日時点で得られておりません。

その為大会を開催する事は叶わず、大変申し訳御座いませんが、中止とさせて頂きます。

折角応募の手間を頂き、心待ちにして頂いておりました中、このような結果と
なり誠に申し訳御座いません。

参加費に関しましては、runnetの手数料含めて、振込にてご返金させて頂く所存です。
返金の為、大変お手数では御座いますが、下記項目のご連絡をお願い申し上げます。
(複数人をまとめて一つの口座へ返金希望の際は、人数分の参加者名の記入をお願い致しま
す)



【連絡先】
MAIL:arakawamarathon@atdawn.tokyo
FAX:03-6733-7955
住所:宛名「NPO団体 黎明」
   〒170-0005
   東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階







長崎県警が発表している被害関係住所一覧表
http://www.police.pref.nagasaki.jp/a32sou2/b01hurikome/furikomejuusyo.htm
1419227221303

その宛先は大丈夫ですか?
 最近、書留、小包、普通郵便等で現金を郵送させたり、為替を送らせてだまし取る詐欺事件が多発しています。
 実際に被害に遭われた方が現金等を送ってしまった住所
は下表のとおりですので、現金等を送る前に確認をしてください。

170-0005 東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階
































色々と怪しすぎる・・・

主催者は返金するって言ってるけど、本当に返してもらえるのか心配