2015.2.28 07:00

【訃報】『スタートレック』シリーズのスポック等で有名な俳優、レナード・ニモイ氏が死去






ミスター・スポック(Spock / Mr. Spock)について

『スタートレック』シリーズの登場人物である。演じたのは、映画シリーズ第3作、第4作で監督も務めたレナード・ニモイ。映画シリーズ第11作以降では、この作品以降の世界のスポックをザカリー・クイントが演じており、ニモイも第10作目以前の世界のスポックとして出演している。

キャラクター設定

ヴァルカン人(地球人とのハーフ)のエンタープライズ号技術主任兼副長。その後、同艦長を経て、連邦艦隊退役後は父サレクと同じ大使の道に進む。さらにその後、ロミュランとヴァルカンの再統合運動をしていたが、ある事件をきっかけに過去にタイムワープ、その宇宙でヴァルカン星が失われたため、残されたヴァルカン民族再建のため働いている。

(詳しくはWikipediaへ)


俳優レナード・ニモイさん死去-「スタートレック」のスポック
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NKFZ9K6JTSEG01.html

(記事によると)

米国のSFドラマ・映画シリーズ「スタートレック」でエンタープライズ号の技術主任、スポックを演じた俳優のレナード・ニモイさんが死去した。83歳だった。

(タバコなどの影響で肺の機能が低下するCOPD=慢性閉塞性肺疾患で体調を崩し療養を続けていた)

「スタートレック」でニモイさんが演じたスポックはバルカン星人と地球人のハーフで、「それは非論理的です」が口癖。片手の中指と薬指の間を開けるバルカン式挨拶は「長寿と繁栄」への願いを意味した。

b0085289_18444094



















バルカン式挨拶や口癖を真似る人多かったよね。表情を出さない演技が世界中で人気でしたね


衷心よりお悔やみを申し上げます