2015.3.1 08:10

【要注意】POSシステム狙うウイルスが日本で初確認! 買い物しただけでカード情報が盗まれる恐れ







POSシステム狙うウイルス 日本で初確認
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150301/k10010000161000.html
(記事によると)

スーパーマーケットなどのレジスターと連動して、商品の売れ行きの把握などに用いられるPOSと呼ばれるシステムに感染し、クレジットカードの情報を盗み出すコンピューターウイルスが日本で初めて確認された。

POSシステムは、スーパーマーケットや小売店などのレジスターと連動し、商品の売れ行きの把握や在庫の管理などを行うもので、最近ではクレジットカードの決済情報も扱うようになっています。

こうしたウイルスにはインターネットを通じて感染しているとみられ、顧客が利用したクレジットカードの情報を盗まれるおそれがあるということです。
アメリカではクレジットカードなどの情報4000万件余りが流出するなど被害があった。





- ツイッターでの反応は -























「注意して」って言っても買い物客は注意しようがないのが怖いところ


「レシートを保管して身に覚えのない買い物されてないか」チェックして突き合わせるしかないね