2015.6.8 16:20

「Windows 10」にすると消える7つの機能が判明!デフォルトのDVD再生削除、Windowsアップデートの調整不可など


名称未設定 1





移行できる? Windows 10で消える7機能が判明
http://www.gizmodo.jp/2015/06/_windows_107.html
200x150

記事によると
・Windows 10へアップグレードするとサポートされなくなってしまうポイントを紹介

1. Windows Media Centerが削除される

2. DVD再生には専用ソフトウェアが必要になる
パソコンでDVDを鑑賞したい人は、自分で再生ソフトウェアを導入する必要がある

3. Windows 7のデスクトップガジェットは削除される

4. Windows Updateの調整ができなくなる
Windows 10 Pro/Windows 10 Enterpriseなどには、Windows Updateの種類やタイミングを自由に調整できる機能が用意されているが、Windows 10 Homeにはこの機能が搭載されていない

5. Windows 7にプリインストールされていたゲームは削除される

6. USBフロッピードライブがデフォルトではサポートされない
USBフロッピードライブを使うためには、基本的には最新のドライバーをメーカーサイトなどからダウンロードする必要がある

7. Windows Live EssentialsのOneDriveは削除される
「Microsoft OneDrive」アプリケーションソフトは、Windows 10にデフォルトで用意されるOneDriveへと置き換わってしまう




この話題に対する反応

・「4. Windows Updateの調整ができなくなる」は痛い。多分これが最大の罠だろうなぁ

・……よっし、生け贄諸氏の悲鳴が響き終えてから採用することにしよう。仕事で使うには怖すぎる。特にアップデート関連が。

・先日、Windows7ってハイパーターミナルないんだ! って気付いた。問題ないけど。

・Me→Vista→8と乗り換えてきたので少々の不具合は気にしないw

・8.1のユーザーにはそれ程影響無さそうだけど、7のユーザーは注意が必要だ。

・フロッピードライブがデフォルトで使えないとか時代を感じる。

・割と改悪だろこれw

・DVD が見れなくなるのは影響大きいんじゃない?










関連記事

『Windows10』発売日が7月29日に決定!Windows7と8.1ユーザー向け無償アップデート予約も開始!









アップデートの調整ができなくなるのは辛い・・・

これはWin10が発売してからかなり混乱が起きそう