2015.8.21 09:00

【怖すぎ】天津爆発事故で現場近くの住宅が1000℃以上の熱で焼失 600人近くいた住人が気化蒸発した可能性が浮上








【前回】

【映像あり】中国で工場が爆発!数百人の負傷者 10km先まで衝撃波が来る恐ろしい映像が話題に



天津住民の消失
http://hk.aboluowang.com/2015/0818/599770.html#sthash.lw6MZunN.dpbs
1440114312862

(記事によると)

死亡者数が112人と発表されたがそれを覆す事実が判明した。

写真の黄色部分は金属製の駐車場になっており、爆心地から400m離れた駐車場でも数千℃の熱で溶融していることが分かっている。

2015y08m21d_084227849
2015y08m21d_084248925



爆発現場近くにあったプレハブ住宅には約600人が住んでおり、爆発後にこの住宅は消失した。
ここに住んでいた人は一体どこに行ったのだろうか?
ここよりも離れた場所にあるところが1000℃以上の熱で融けているため、住人は気化蒸発した可能性がある。
住人の安否について現在まで確認されていない

【ひどい】中国の天津爆発事故で「死者は少なくとも1000人」と書いた50メディアが閉鎖へ

「1000人以上が死亡した」と伝えたネットメディアを粛清しているが、いちプレハブ住宅だけで600人が焼失したとするならば本当の死亡者は1000人では済まない可能性が浮上している。
(※中国のネット民によると2000人以上が死亡しているとみているようです)



















この爆発で100人ちょっとしか死んでないって言う報告なんか誰も信じないし
直接的な死亡だけでなく汚染による死亡が一切報告されてないのはあり得ないんだよなぁ


こんな国だけど「歴史教育だけは真実を言ってる」と信じてる中国人が居るのが不思議