2015.9.10 17:30

【注意】大雨などでの浸水時の避難には『長靴NG』!靴に水が入り込み余計危険に







栃木県と茨城県で大雨…「浸水時の避難には長靴NG」ツイートが拡散

http://news.livedoor.com/article/detail/10573903/
1441871954754

記事によると
・ 栃木県と茨城県で大雨が降る中、長靴の使用に関するツイートが反響を呼んだ

・ 「浸水時に長靴が禁忌であることはかなり知られてきた様だ」との投稿

・浸水時の水深が長靴の丈未満と分かっていれば問題はないが、それを超えてしまった場合には長靴いっぱいに水が入ってしまうことに

・夜間や暴風雨の中での避難となればそれだけで体力を消耗してしまうもの。足が重く、歩くのが遅くなればより体力の消耗はひどくなり、土砂災害や鉄砲水から逃げ遅れる危険性も増えてしまう。








この話題に対する反応


・裸足になる人もいるようですが、何を踏むか判らないのでやはりスニーカーでしょうね。

・ 水が入って動きにくくなることはあまり知られていない。

・ 長靴は歩き辛いし 長時間は疲れる

・確かに中に水が入った長靴ほど、動きをスポイルされるものは無いですね。

・スニーカーは滑らないけど水が入ってすごい勢いで体温が奪われるからなぁ

・俺は長靴持ってないよ。この程度の雨なら防水スニーカーだが、豪雨や大雪なら防水の軽登山靴。最近の防水スニーカーは良いので、登山靴は要らないかも。




















長靴より履きなれた靴で移動した方がいいみたい

とはいえ少しの浸水ぐらいなら流石に長靴かねえ












バイオハザード オリジンズコレクション
カプコン (2016-01-21)
売り上げランキング: 29