2015.10.12 17:05

【悲報】東京都がオリンピックに向けて1億3千万円かけたロゴ、続々パクリ疑惑が浮上 何の反省もしていない・・・








前回
東京都が1億3000万円かけて作った新しいロゴをご覧くださいwwwwwww







  


問題の東京都のロゴ


http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/10/20pa9200.htm

CQ8Z_H1UYAAcu9V

20pa9200_01 (1)






新たに指摘されたニュージーランド弁護士事務所のロゴ

http://www.jonesandco.nz/


JonesCo-Logo2x




比較

FlAhIG9







他にはこんな類似ロゴ


東京都がオリンピックに向けて1億3千万円かけたロゴ、早速パクリ疑惑が浮上!デザイナーは五輪エンブレムで炎上した永井一史氏

海外メガネブランド「Plug&See」のロゴ

olympic_plugandsee



楽天のロゴ


CQ8akwJVAAAOzh-


デザインした永井一史氏はこんな方



永井一史


永井 一史(ながい かずふみ、1961年-)は、日本のデザイナー、アートディレクター、クリエイティブディレクター、ハイパーメディアクリエーター。 株式会社HAKUHODO DESIGN代表取締役社長。多摩美術大学教授。東京ADC会員、JAGDA会員。東京ブランディング戦略会議委員。父はグラフィックデザイナーの永井一正。

略歴
1961年 東京都生まれ。
1985年 多摩美術大学美術学部デザイン学科卒業。同年、株式会社博報堂入社。アートディレクター、シニアクリエイティブディレクターを歴任。
2003年 博報堂唯一のデザイン系子会社である株式会社HAKUHODO DESIGNを設立、代表取締役社長に就任。
2007年 デザインによる社会的課題の解決に取り組む「+designプロジェクト」を主宰。
2008~11年 雑誌『広告』編集長[1]。
2014年 多摩美術大学美術学部に新設された統合デザイン学科教授に就任。[2][3]
2015年 舛添要一都知事より、ロゴ・キャッチコピー、ポスター、ブランドブック、映像などの制作に着手する東京ブランドのデザイン全般を監修するクリエイティブディレクターに指名[4]。同年、日本デザイン振興会の「2015 年度グッドデザイン賞」の審査委員長に就任[5]。




東京五輪エンブレムパクリ騒動の時に出回った画像


andtokyo_nagai



















まーだこんなことしてる

類似ロゴ本当にちゃんと探したんだろうか












ご注文はうさぎですか? (4) (まんがタイムKRコミックス)
Koi
芳文社 (2015-09-26)
売り上げランキング: 156