2015.11.3 11:00

子供の頃いじめを受けた人は大人になっても悪影響が続くことが判明 不健康で低所得ですぐキレて喧嘩腰の話し方をする人間になる






大人になっても続くいじめの後遺症
http://www.medicalnewstoday.com/articles/283042.php
1446513651025

(記事によると)

いじめの被害者は成人において「不健康、より低い所得、より低い生活の質」に

 2014年に英国のキングズ・カレッジ・ロンドンの研究者らが行った研究によると、反社会的な幼年期のいじめが、のちの40年後に至るまで身体的およびメンタルヘルスに影響を与えることが分かりました。

 健康被害が出ている人物のうち28%は子どもの頃時々いじめられており、また、15%は頻繁にいじめられました。
幼少期にいじめられていた人は心も体も不健康になり、いじめられていなかった人々より悪い認識機能(鬱屈した考え)をもつ可能性があることがわかった。

 さらにいじめの被害者は、いじめをうけたことがない人と比べると収入が少なく失業者になる傾向があり、低い教育レベルを持っている可能性があるということがわかりました。
 いじめを受けた人は社会支援と良い関係を持たない傾向にあります。
いじめの被害者は、いじめられていなかった同僚や仲間より低い生活の質および生活満足度を報告する傾向がありました。
 幼年期にいじめを受けるとIQが低くなる傾向になり、情緒的な行動が取れなくなるという。



※研究内容補足

研究によると幼少期の頃に虐められてた人は些細なことで怒りっぽくなり
教養レベルが低いためちゃんと文章が読めなくなり
人の話を思い込みで補完して相手を罵倒しようとする傾向にある
とか
相手からしたら「そんなこと言ってねーよ」って思われるので仕事もうまくいくはずもなく、特に交渉事が出来ないので出世もできず、低賃金のままになってしまうとか

さらに別の研究によると↑こういう人物は理性的でなないため、3大欲求に素直になりやすいので特に性犯罪や暴力事件を起こしやすい
とのこと











「子供のころ虐められてた人が大人になってネットで人を中傷するようになる」って昔から言われてる説だけど
ガチだったのか・・・