2016.1.2 15:25

【海外事情】子供が生まれても夫婦の営みを止めない理由が哲学的すぎるwww





外国人が絶句する日本の家族習慣
~父親が幼い娘と一緒に風呂に入るなんてアリエナイ!

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47192
rwerw3rw3

記事によると

「家族で川の字で寝る」のはアジア・アフリカに多く、西洋では珍しい

川の字で寝ないのは「夫婦の営み」をするため。
それは「兄弟姉妹を作ることで結局は、子供のためでもあるんだ」と外国人は口を揃えるとのこと。
つまり、夫婦のプライバシーのために、「子供を別の部屋」で寝かせるのが西洋では常識とされているようだ。

日本人「子どもの頃、夜中起きた時、親が隣にいないことでトラウマにならないのか」との疑問を提示。
フランス人男性「3~4歳までなら、両親と一緒に寝てもいいと思います」と答えた。
それに対して、イタリア人女性「それだと3年間、夫婦のプライバシーはなくなってしまう。なにもできないわ。私の子供は生まれたその日から、別の部屋で寝かせました。子供でも生まれた時から『個人』であることを学ばなければなりません」と続けた。

アメリカでは徐々に川の字で寝る文化が流行りつつあるとのこと。

「父親が幼い娘と風呂に入るかどうか」でも大激論が勃発!
フランス人女性「フランスでは母親とはあるけれど、父親と娘が一緒に風呂に入るなんて絶対にないわ。赤ん坊の時ならまだしも、2歳になったらもうダメでしょう
アメリカ人女性日本の文化としてはいいと思いますよ。でも、外国人としては絶対に受け入れられません。もし私が日本人男性と結婚しても、これだけは絶対に許さないわ」
韓国人女性「母親が公衆浴場に息子を連れていくことはあるけど、女の子が父親とお風呂に入るのは想像すらできません




この話題に対する反応


・よそはよそ、うちはうち( ´゚д゚`)

・お国柄って面白いなぁ~( ̄▽ ̄)

・では父子家庭なら、どうするの?

・松本明子が32歳で結婚する前日まで、父親と風呂に入ってた話は、特殊過ぎて入らないか。

・へーそうなんだー(「・ω・)「



















西洋と東洋でやっぱり文化は違うんだなあ

川の字は微笑ましいと思うけども少子化の原因のひとつなのかも












おふろにいれて (せなけいこのえ・ほ・ん)
せな けいこ
ポプラ社
売り上げランキング: 82,449