2016.1.4 12:30

最新作『テイルズ オブ ベルセリア』の情報解禁!進化したリニアモーションバトルの詳細が明らかに!!!ストーリーやスクショも公開





PS4/PS3「テイルズ オブ ベルセリア」新たなリニアモーションバトルシステムの特徴を紹介―
作品のテーマや用語もチェック!

http://www.gamer.ne.jp/news/201601040001/
rwrw3rw3rw3

記事によると
・バンダイナムコエンターテインメントが2016年に発売予定のPS4/PS3「テイルズ オブ ベルセリア」の、作品のテーマや用語、戦闘システムに関する情報を公開した。


作品のテーマ

テーマは「感情と理」。

本作では、強い感情を宿し、前へと突き進むベルベットと、感情を捨て、理(ことわり)を貫くことで世界に秩序をもたらさんとする者達との対立と、誰もが抱く感情と理性の葛藤が描かれる。


物語の舞台
r3wr3w43w4w3


ウェイストランドという世界――その中央に広がる大地がある。遥か先の未来にて、グリンウッドと呼ばれる大陸である。

物語の舞台は、海を越えてこの広大な大陸を統治する大国「ミッドガンド聖導王国」。いくつかの大地と、無数の諸島からなり、それらは「領」と呼ばれる管轄区としてまとめられている。


プロローグ

3年前、業魔病と呼ばれる人を魔物へ変える奇病により、世界は混乱の時代を迎えていた。緋色の月が昇る夜、彼女を取り巻くすべてのものが一変。信頼していた人に裏切られ、愛する肉親を奪われただけでなく、謎の力に飲み込まれた彼女の左手は、魔物を喰らう力を持つ魔の手へと変貌を遂げた。

時は流れ、3年後。救世主の登場によって、秩序ある世界を取り戻しつつある王国を一人の女性が駆け抜ける。彼女の名はベルベット・クラウ。その瞳には、彼女からすべてを奪った救世主への激情を宿していた。


ストーリーの鍵

「羅針盤」
rwrw3rw3rw3r


「櫛」
rwrw33w43434343


「リンゴ」
tw45w35343434343




用語

・業魔病
人間が魔物に変貌する病気のこと。病に冒された人の多くは狂暴化し、人を襲うようになるが、中には、理性を保ったままでいられる人間もいる。

・業魔
人間が魔物に変貌した姿のこと。動物が業魔病に感染する事例も確認されている。

・聖隷
自然の力を利用した術を扱う種族。自我を持たず、人間に使い魔のように使役されている。

・緋の夜
緋色の月が昇る夜のこと。業魔病と何らかの関係があると言われているが……


登場キャラクター

ベルベット・クラウ(Velvet Crowe)
rtewrw3w343w4

CV:佐藤利奈
キャラクターデザイン:いのまたむつみ

かつては、飾り気のないとても気さくな性格で、豊かな感性と家族への愛情をもつ少女だったが、3年前に起きたある事件をきっかけに一変。笑顔を浮かべることはほとんど無くなり、代わりに、怒りと憎しみという、冷たい感情を宿すようになる。

本来の優しさを抑え込み、図らずも冷たい激情を燃やすこととなった彼女は、やがて世界を大きく揺るがす存在となっていく――。

ライフィセット(Laphicet)
rtertwertw

CV:浅倉杏美
キャラクターデザイン:岩本稔

生まれて以来、名前も与えられないまま術を使用する道具として使われてきた少年。主の命令に従う以外の生き方を知らず、無感情で自分の意見を持つこともなかった。

最初は意思を持たない振る舞いでベルベットをイラだたせるが、旅を経ていろいろなことを学び、心と意志を成長させていく。その存在は次第に、激情を宿して進み続けるベルベットの支えとなっていく――。


リニアモーションバトルシステムが進化

フリーランによるキャラクター操作をベース
・従来の左スティックと○もしくは×ボタンの組み合わせで術技が発動するスタイルから、○×△□の4つのボタンに術技をセットして敵と戦うスタイル
戦闘中のカメラ操作がプレイヤーの手で、自由に行えるようになっている。自分のプレイやすいカメラにしたり、カッコいいアングルでプレイすることが可能



この話題に対する反応


・んー、設定がブラボに似てる気がするのわたしだけ?。病気とか赤い月とか…

・ベルベット超好み♪




















このバトルシステムの変更はちょっと嬉しいかも

やってみないことにはわかんないけどね















ビバ☆テイルズ オブ マガジン 2016 Winter 2016年 02月号 [雑誌]

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-12-28)


20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラコンサート アルバム
東京フィルハーモニー交響楽団
ワーナーミュージック・ジャパン (2016-03-09)
売り上げランキング: 17