2016.1.5 15:25

GACKTさん、『格付けチェック』のプレッシャーで円形脱毛症になっていた!







前回
【速報】GACKTさん、『芸能人格付けチェック』で初の「普通芸能人」落ち!!40連勝手前でジャニーズがやらかしたwwww
【流石】GACKTさんが『格付けチェック』でジャニーズを責めなかったイケメンすぎる理由!






 GACKT、「格付け」のプレッシャーで円形脱毛症 
http://news.livedoor.com/article/detail/11029011/
200x150

記事によると
・5日のブログで、GACKTが「芸能人格付けチェック」について言及した

・出演するプレッシャーから円形脱毛症になっていたことを明かした

・収録中も「オイ!GACKTしっかりしろ!」と心の中で何度も叫んだという






 Mr. EXPERT (ブロマガ第百弐拾号抜粋版) 
http://blog.gackt.com/
1cb78295b9490cae2ad57103a0cf6cc2

一部抜粋
今回の【格付け】はプレッシャーが半端なかった。番組の収録一ヶ月前ぐらいからかなりの多くの人がプレッシャーを掛けてきた。本当に勘弁してくれ・・・と、思いながら過ごした一ヶ月だった。

自分的には、【ストレスなどない!】と思っていたが、いつもいってるサロンの美容師に、
『どうしたの? なんかストレス抱えてる?』
と聞かれ、
『いや、何もないけどなんで?』
と答えると、
『うーーん、頭に小さな円形の脱毛があるから・・・』

と言われた。
その後、鏡で確認しながら自分の出来た10円ハゲに大笑いしてしまったわけだ。
“ボクも人間だな・・・”
とボソッと呟くと、馴染みの美容師が大きな声で笑った。
『みんなそう思ってないけどね!』
思ってないのか・・・と、少しイラッとしてしまったが自分の頭に出来た丸い穴を見て笑いが止まらない。

こんな時は大声で笑うに限る。出来てしまったモノを悩んでもどうしようも無い。むしろ、自分の姿を見て突っ込み所があることをネタにした方がいい。

それにしても、今回の番組でのボクは相当必死だった。途中でメンタルがおかしくなっていたのをかなり感じていた。心の中で、“オイ!GACKTしっかりしろ!”と何度叫んだことか。

これを読んでる人は、「たかがクイズだろ?」と思うかも知れないが、この番組には、他の番組には全くない、特別な独特のプレッシャーが存在する。毎年、収録の一ヶ月前ぐらいから胃が痛み始める。

数年前、初回の収録に参加したときは、“こんなの有り得ないだろ・・・”と思ったものの今では、このやり方を随分と受け入れられる自分もいる。正解を言われるときに、ダウンタウンの浜田さんがバタンとドアを開けるあの瞬間がとてつもなく恐ろしい・・・。

結論から、今回の番組ではジャニーズの二人が外してくれたことで番組の収録が終わってみるとホッとしてる自分がいた。

『よし、来年は上がるだけ!!』
そう思えた自分がいた。それが今回の収録の、何よりもの収穫であり自分の財産になったことだ。

一部のファンの間では、ユウマが悪い!!!ミツが悪い!!!とまるで二人を悪者のように言う者もいるがそれは全く違う。

この番組の出演オファーに関しては、収録日の数ヶ月前から各プロダクションに調整が入る。が、しかしボクのパートナー選びは、この近年ではほとんどの芸能人が断ってくる。
『ウチの〇〇がGACKTさんの連勝記録を止めるのは余りにも忍びないので・・・』
とまあ、こんな感じで多くの事務所に断られるわけだ。出演者がみんなプレッシャーを感じている。

むしろそれが普通の反応だと思う。

体裁の方が大事と思う大人が多い中で、あの二人は快くパートナーとしての出演以来を受けてくれた。ボクはそれを心から感謝している。


もちろん、プレッシャーだって半端なかったろうし、それでも最後まで笑わせてくれたことはあの番組中のナーバスなボクにとっては本当に何よりもの心の支えになった。

結果は間違ってしまったものの、誰が良いとか悪いとか・・・、そんなレベルの低い話はどうでもよく、終わった後に笑顔でお疲れ様と言えたことが全てじゃないかとボクはそう思っている

むしろ、今までのパートナーを受けてくれた、出演者全員が奇跡的にもずっと正解をし続けてきたことそのものがボクからしたら考えられない話だ。

一昨年のTMの西川君の盆栽に関してはモニターで見てるボクにはさっぱりわからなかった。そして、今回まさか自分が同じように盆栽を睨むコトになるとは・・・。

盆栽マスターの西川君は凄い。ボクは今回さっぱりわからなかった。盆栽などまったく知識のないボクが、問題を正解したことは奇蹟としかいいようがない。

浜田さんが扉を開けた瞬間に無意識に大声で叫んでしまった、『メンタルリセット~~!!!』とは番組の中だけの話ではなく、ボクの近年における人生の精神状態も含めての言葉だと振り返ってみて思うわけだ。

2016年を迎えるに前に、メンタルリセットできたことはボクにとって何よりもの財産だろう。

その切っ掛けをくれたジャニーズのミツとユウマには心から感謝したい。ありがと。
『あとは上がるだけ』これがボクの2016年の指針になった。





















あのGACKTもプレッシャーでハゲる中、ジャニーズの2人はよくやったよ

メンタルリセット、そんなに深い理由があったのか













STEINS;GATE コンプリート Blu-ray BOX【期間限定生産】
KADOKAWA メディアファクトリー (2016-02-05)
売り上げランキング: 294