2016.1.9 21:05

フリーペーパー発行会社「あなたのツイートを1件500円で掲載したい」 ツイ主「無料で構いませんよ」 → 発行会社「金払うのはあなたです」







話題のツイートより




こんにりは( ^^)ノ DM返信ありがとうございます。わたくし○○○を中心にフリー・ペーパー"XXX"を発行しておりますXXX㈱XXXXと申します。この度は長之助様のツイートに関しましてご相談があり連絡いたしました。

わたくしどものペーパー内で、長之助様の数々の素敵な呟きをご紹介させてはいただきないでしょうか。よろしければツイート一点につき¥500で掲載したく御交渉させていただきます。

御家族様との思い出にいかがですか?ぜひともご検討よろしくお願いします。
XXX㈱XXXX



ありがとうございます。僕のツイートにつきまして、誹謗中傷や半社会的なことに使用しないのであれば、事前ならびに掲載時の御連絡をくだされば無料で使用してくれて結構ですよ。


ご返事ありがとうございます。ひとつ誤解があるようですので捕捉させていただきます。
金額につきましては「長之助様がわたくしどもに一転につき¥500支払う」こととなりますのでご注意ください。失礼しました。



「とあるフリーペーパーの担当者から『あなたの素敵なツイートをひとつ500円で紹介させてくれませんか?』と連絡が届いたので『無料でいいですよ』と返信したら『500円を払うのはあなたです』と言われました。お金を払ってまで紹介される必要はないけどせっかくなのでネタに利用したいと思います。」
こちらこそ失礼しました。それではせっかくですので、今から上記の文章(添付画像)の内容をつぶやきます。よろしければ掲載してもらえませんでしょうか。よろしくお願いします。






短歌・俳句の新聞掲載勧誘に似たような詐欺が


高齢者をねらう、短歌・俳句の新聞掲載への電話勧誘-趣味につけ込む商法に注意-
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20100407_1.html
1452340248260

 高齢者に「自作の短歌や俳句を新聞(雑誌)に掲載しないか」という電話があり、無料と思い承諾したところ、高額な掲載料を請求された、など「短歌」「俳句」の新聞あるいは雑誌等への掲載の電話勧誘に関する相談が、2008年度以降、急増している。

 「自作の短歌・俳句の掲載」という、趣味に対する心理を巧みに利用し、特に高齢者をねらった悪質な手口がみられ、今後も同種トラブルの発生が予想されるため、トラブルの未然防止・拡大防止の観点から、注意を呼びかける。








この話題に対する反応

・この会社の人は日本語が不自由という他ないですねw その場合は「呟きを掲載しませんか?1点につき500円になりますが」という風になりますよね。これは紹介とは言わない。

・切り返しが天才的で痛快

・この切返しは上手いなぁ!
こういう返事を咄嗟にできるようになりたい。

・これってもし「無料でOK」と言わないで、「500円ずつもらえる」と思ってつぶやき掲載許可させたら
後日「200ツイート×500円で100,000円払ってね 最初に言っただろ?」って詐欺レベルの被害になってたんだろうか

・タウン情報誌の仕事をしていたころ、飲食店に取材協力のお願いをするたびに、こういう手合いかと疑われていたのを思い出しました(苦笑)。いまでもあるんですかね。ラーメン関係で圧倒的に多かったみたいですけど。

・こっちが払うのかよ、マジで意味わかんねぇな

・「おまえのツイート、1つ500円で載せてやんよ」とかいうDM来たら、泣いて謝るまで実名出してネタにしてやるよ



















逆の意味にとらえたままOK出したらどうなってたんだろう・・・