2016.1.12 15:00

【iOS9.3】「寝る前にスマホの明かりを目にやさしい光に変化」させる技術が登場! ← 予想以上に高度な技術でビビる






【前回】

【回避策アリ】現代人の睡眠障害の原因はスマホだった模様 夜スマホは睡眠ホルモンに影響を与える事が判明

【マジかよ】寝る前にスマホなどの発光する機器を利用すると睡眠にかなりの悪影響を及ぼすことが実証される



「iOS 9.3」、「Night Shift」機能を搭載--プレビュー版がリリース
http://japan.cnet.com/news/society/35076042/
1452570752874

(記事によると)

Appleの開発者サイトによると、モバイルOSの次期バージョン「iOS 9.3」には「Night Shift」という機能が搭載される。就寝前に「目にやさしく」表示するよう、ディスプレイを変化させるものだ。

 複数の研究結果から、電子機器の発する光がユーザーの睡眠に影響をおよぼすことが明らかになっている。その主な原因は、LED画面が発するブルーライトによって、眠気を誘うホルモンであるメラトニンの生成が遅くなったり、抑制されたりすることにある。

 Appleの開発者サイトの記述によると、「Night Shift」は、デバイスの時計と位置情報から、その場所の日没時刻を割り出す。画面の色合いを自動的に「光のスペクトルの暖色域」へ変化させ、「目にやさしいものにする」という。朝になると、ディスプレイは通常の設定に戻る。

















位置情報から日没時刻を割り出して・・・ってすげーなと思う反面
いちいち位置情報を提示しなきゃいけないのかと思うと怖いな