2016.1.14 11:00

駿台予備校の問題集がエロすぎて自主回収に 「きみのエキスをチュウシュツして飲み干したい」など声豚のツイートみたいな設問が問題に







駿台予備校の問題集が「性差別的」大学教授らが痛烈批判
http://news.livedoor.com/article/detail/11056790/
(記事によると)

11日、ジャーナリストの猪熊弘子氏がFacebookで、駿台予備校のセンター試験問題集を「このセンター試験用の漢字練習の本、マジにキモい!」などと厳しく非難した。

問題となっているのは駿台予備学校の直轄するテキスト・駿台文庫の「生きるセンター 漢字・小説語句」という問題集のようだ。
設問を見ると、カタカナ部分に漢字を当てはめる問題で「彼女のなだからなキュウリョウをうっとりと眺めた」「胸のデカさに俺はキョソを失った」といった、女性のカラダを主観的に表現した文言が続出する。

これ以外にも性的な設問が並ぶ

「彼女の人生に俺という存在をコクインしたい」
「脱いだもののにおいを嗅ぐシュウカン」
「きみのエキスをチュウシュツして飲み干したい」
「一定スイジュン以上の女の子しかここには入れないんだよ」
「夫婦間の家事ブンタンなんて幻想だ」
「男の収入をドガイシできる女なんているのか?」

と、女性の立場や意識を軽視するかのような表現まである。

猪熊氏は、この問題集に対して「駿台はジェンダーの勉強した方がいい」「シャレにもならない下品さです。セクハラです。21世紀になっても、受験の世界がこんな『こじらせオトコ』の主観で成り立ってるのかと思うと情けないし、恥ずかしい」と、怒りを露わにしていた。









生きるセンター漢字・小説語句生きるセンター漢字・小説語句
霜 栄

駿台文庫
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る





















この一件についてマスコミが大人にインタビューしたら
「卑猥だ」「ゆゆしき問題だ」と非難轟々だったのに


当の予備校生に聞いてみたら
「別にこんくらい笑い飛ばしますよ」「大事なのは問題文としての質だからどうでもいい」
と冷静に返してて笑った