2016.1.16 17:50

【偉い】小6女児、踏切内の62歳男性を救助!消防本部から感謝状「とにかく『助け出さないと』と思った」






 小6女児、遮断機くぐり踏切内の62歳男性を救助 奈良県消防本部が感謝状 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160116-00000512-san-soci
1452931829278

記事によると
・電車の踏切内から男性を救助したとして、奈良県広域消防組合消防本部は市立真菅小6年、北川初夏(ういか)さん(12)に感謝状を贈呈

・北川さんは昨年12月16日午後4時半ごろ、自転車で買い物に行く途中、近鉄大阪線の踏切内で座り込んでいる男性(62)を発見。駆け寄って「大丈夫ですか」と声を掛けたが返事がなく、警報機も鳴り始めたため、遮断機をくぐって男性を線路の外へ連れ出した

・気付いた通行人が119番したが、男性の体調が回復したため、家族と帰宅したという

・北川さん「助けているときは無我夢中で、何も考えられなかった」「とにかく『助け出さないと』と思った。男の人が無事でよかったです」




この話題に対する反応


・これは、大人を呼んでいては間に合わなかったはず。
すばらしい勇気と行動だった。

・なかなか出来ることではありません。凄いことだと思います。

・この子の勇敢さや正義感に敬意を評したい。ただ子を持つ親としては正直複雑…

・大学生とかはたまにあるけど小学生で女の子…本当に勇敢だと思う!危険ではあるけどこの勇気は凄い

・非常ボタンを押した上での事だったのかな。そうじゃなきゃ2人まとめて死んでたかも知れんぞ、これ。

・誰にでも出来る事ではないな‼︎小学生でなんて偉い行動だ(^-^)暗いニュースじゃなくこうゆうニュースはいいね。















連れ出す時に遮断機をくぐったのね

なかなかできることじゃない勇気ある行動ですな











坂本ですが? 4 (ビームコミックス)
佐野 菜見
KADOKAWA/エンターブレイン (2016-01-15)
売り上げランキング: 14