2016.1.17 03:00

【大丈夫か】西川きよしさん、前立腺腫瘍の手術で入院へ





西川きよしさんが入院 休養へ 前立腺腫瘍を手術へ
http://www.sankei.com/entertainments/news/160116/ent1601160017-n1.html
名称未設定 15


記事によると
・タレントの西川きよしさんが、前立腺腫瘍の手術のため近く入院することが分かった

・腫瘍は初期のもので、手術後1カ月程度の休養期間を取り、2月中旬頃に復帰する予定になっているという

・西川さんは「検査の結果前立腺に腫瘍が見つかり、薬での治療も考えましたが、病院の先生と相談し、今後のことを考えたら早く除去したほうがいいとのことでした」と手術を決意した経緯を説明し「手術についても事前に丁寧な説明を受けており、僕、ヘレン、家族みんなが安心してます」とコメントしている





この話題に対する反応


・西川きよしさんお大事に

・デビッド・ボウイ、スネイプ先生、西川きよしが同い年(69歳)かぁ…。

・手術への決断早かったな。 病状が深刻で無ければ良いが。

・西川きよしさん休養か…

・入院って大丈夫かよ心配








前立腺がん:患者数が増加している男性特有のがん
http://tumor-marker.com/symptom/prostate_cancer.htm

前立腺は、精液の一部である前立腺液を分泌している臓器です。前立腺は恥骨の後方にあり、膀胱下側の尿道を取り巻いています。

前立腺がんは、前立腺を構成している腺細胞が正常な細胞増殖機能を失い、無秩序に自己増殖することにより発生します。50歳ぐらいから年をとるにつれ発生しやすくなるという特徴があります。ほかのがんと同様に、前立腺がんも早期発見が治癒につながります。50歳以上の男性は、定期的に検診を受けることが大切です。

前立腺がんの詳しい原因は、まだ明らかになっていませんが、脂肪分の多い肉類の食べすぎ、緑黄色野菜の摂取不足、アルコールの過剰摂取などが要因として考えられています。最近、遺伝子の異常が原因とも言われていますが、細胞がなぜがん化するのかについてはわかっていません。

前立腺がんの約90%は男性ホルモンで進行が速められます。そのため、男性ホルモンの作用を抑える薬剤を用いれば、がんの増殖を止めるだけでなく、がん細胞の一部を死滅させることができます(内分泌療法)。このことから、前立腺がんは上手く治療すれば、比較的予後のよいがんといえます。











早期発見っぽいからとりあえずは大丈夫なのかな

再発・転移しないといいな・・・












龍が如く 極 【予約特典】PS4版『龍が如く6 (仮称) 』先行体験版DLC同梱龍が如く 極 【予約特典】PS4版『龍が如く6 (仮称) 』先行体験版DLC同梱
PlayStation 4

セガゲームス 2016-01-21
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る

【Amazon.co.jp限定】心が叫びたがってるんだ。(メーカー特典:「揚羽高校2年2組キャストサインプリント入りポートレート」付) (オリジナル特典:「描き下ろしイラスト A4生写真風イラストカード」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】心が叫びたがってるんだ。(メーカー特典:「揚羽高校2年2組キャストサインプリント入りポートレート」付) (オリジナル特典:「描き下ろしイラスト A4生写真風イラストカード」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]


アニプレックス 2016-03-30
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る