2016.1.18 01:00

明石家さんまさん、2ヶ月前からSMAP解散の危機を知っていた「雰囲気が悪くて年末番組はやりにくかった」







さんま 2カ月前からSMAP事情知っていた 年末特番「やりにくかった」
http://news.livedoor.com/article/detail/11072405/
200x150

記事によると
・明石家さんまが16日のMBSラジオの「ヤングタウン土曜日」でSMAPの解散騒動について言及した

・2か月前から事情を知っており、年末特番の雰囲気が悪かったことから「とんでもなくやりにくかった。みんな悩んでいたんでしょう。放送局も事情を知っていたのか、企画がゆるかった」「時よ早く過ぎろって思った」と告白した

・「紅白で発表するのかとか、この2カ月は僕も振り回された」と振り返った




この話題に対する反応

・さんまさんは、知ってたんだね。

・ラジオ聞いてないから細かい事はわからないな。記事だけじゃわからない。でも確かに去年のさんスマクリスマスは、だれてるように見えたし、あんまり面白くなかった

・本人たちや直接の関係者からは何も語られず、非公式で真偽不確かな情報だけが報じられるばかり…。あんまり長引くとファンもきっとしんどいよ…。

・やっぱり知ってたんやな....

・振り返ると納得。
ほんとは番組で触れちゃったら良かったのに...

・年末のさんまとSMAPを見直す。みんな心の中で蟠りがあると思ったらとても面白い。

・この番組すげーどんよりした変な空気流れてたからな…生でしちゃあかんかったやつや



















2ヶ月前から解散しそうな雰囲気があったのか

事情を知りながら仕事をする共演者はとんでもなく気を使うだろうな・・・










オーディンスフィア レイヴスラシル
アトラス (2016-01-14)
売り上げランキング: 14