2016.1.18 09:15

スキーバス転落事故の原因が判明 散々起きた事故から何一つ学んでいなかった







【前回】

【スキーバス転落事故】乗客の約半分が死亡する最悪の事態に バス運行会社は運行停止処分受けたばかりだったことが判明



スキーバス転落 イーエスピー、大型バス事業撤退へ 昨季も基準額割れ受注
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000060-san-soci
1453075492400

(記事によると)

スキーバス転落事故を起こしたバスの運行会社「イーエスピー」は法定基準額(約26万円)より安い約19万円でキースツアーから運行を受注していたことが分かった。

昨シーズンは同様のツアーを13万~14万円程度で受注
「去年と比べて金額が上がったから良いと思った」とバス運行会社社長が回答している。

これ以外にも数件のツアーの受注額が下限を下回っていたことや事故を起こした運転手らが必要な教育を受けていなかったことなどを新たに確認しており、国土交通省はさらに厳しく調査を進める。

基準額を下回る価格提示についてキースツアーは「雪不足により集客不振を理由に適性額よりも低い価格になった」と話す。
キースツアーは法定基準額について知っていたが「最終日までの平均で下限を満たせばいいと考えている」と間違った法律理解をしていた。

国交省は、こうした手法は認められないとの考えを示している。





- この話題に対する反応 -




・こういい加減な会社ってまだまだ山ほどあるだろうな。

・全国のトラック、バス事業所を徹底的に調べてみなよ。全く問題無いとかなんて僅か。守りたいけど守れない現状に問題ある。時間に厳しく、運賃は安い。そのしわ寄せが事業所、ドライバーの負担になり、違反しながら運行してる。

・いつも思うが、死者が出るほどの重大事故が起きないと、行政も思い腰が上がらない。未然に防ぐ予防処置が重要なのに、どうして出来ないのだろうか?

・1番ずさんなのは規制緩和した国交省


















・格安運行が増え、低賃金化。生活の為に連続運転が増える
・ドライバー一人あたりの負担が大きく増え、疲れが溜まり長時間の運転にむかない
・なのに長距離運転し、事故を起こす



というパターンで今まで何度も大事故が起きたのにまた同じ理由で事故ったという



イーエスピーは法定基準額未満の受注なのに「去年より多いからいっか」ってなってるし
ツアー会社も法律を理解せず開業していたという恐ろしさ












スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
PlayStation 4

スクウェア・エニックス 2016-02-25
売り上げランキング : 59

Amazonで詳しく見る

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション 1 Blu-ray初回限定版
ポニーキャニオン (2016-03-16)
売り上げランキング: 325