2016.1.20 08:00

明日の「週刊新潮」にメリー喜多川氏の独占インタビュー掲載! SMAP解散騒動の真実が判明! 移籍予定だった事務所が意外すぎる!!







【前回】

【続報】SMAP解散の真相が判明! これマジなやつだ!!



【SMAP】「メリー喜多川」独占インタビュー “中居からも誰からも何の連絡もありませんでした”
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/01200300/
1453243638406

(記事によると)

ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長の独占インタビューが「週刊新潮」1月21日発売号に掲載されている。

移籍先の事務所として各スポーツ紙は「バーニング系事務所」や「吉本興業」だと報道していたが
実際はタモリなどが所属する『田辺エージェンシー』だという。
タモリと「いいとも」メンバーはとりわけ親交が深いためである。

メリー氏は一連の騒動に関して
「昨年末、12月27日だったと思いますが、私の友人からの伝言で、田邊さん(昭知・田辺エージェンシー社長)が、私に『4人を元に戻してくれないか』と言ってらっしゃるのを知りました。田邊さんは、SMAPはひとつであるべきだし、ジャニーズ事務所を出てはいけない、とのお考えだったようです
 
「田邊さんによれば、中居に対して、あとの3人をきちんとまとめて、ジャニーズ事務所に挨拶に行くこと、そして、仲間が1人、ある意味ケンカみたいになっているのだから、木村にも謝ってきなさい、と既にきちんと伝えてあるとのことでした。そこで私は『では、それを待ちます』とお返事をしておいたのです」

 仮にこの時、中居サイドがすぐにきちんと謝罪をしておけば、今回の一件は起こらなかったに違いあるまい。

「ところが、その後、中居からも誰からも何の連絡もありませんでした。年末から既に1週間以上、経っています。私はどうしようかな、と思った。そのまま1月7日まで待ちましたが、結局、それでも何の動きもないままでした

 これが騒動の真相だったようである。

きちんと言っておきたいのは、私は4人を追い出したわけでも、受け入れないと言ったわけでもありません。むしろ田邊さんから言われて『受け入れます』とお返事をしました。それなのに、誰も挨拶に来なかった。これははっきりとさせておきます」
 
 100分間に及んだインタビューでは、工藤静香・木村夫人との関係、飯島室長の退社時期、そしてジャニーズ事務所の後継者についても語った。





- この話題に対する反応 -




・吉本だとかバーニングだとか言われてて、ここで田辺の名前まで。

・バーニングじゃなかったのかwww

・吉本って言ってた芸能レポーターwww

・タモさんのとこはたしかにわかる



















インタビューに応じたことがスゲーよ


ジャニーズ側の情報を出しまくることで元マネージャー・Iさんの情報をシャットアウトする作戦かと思ってしまう