2016.1.20 12:30

虫歯治療は削らなくてもいいと判明!虫歯治療の根本概念が変わる可能性







虫歯を削る必要はないと判明、虫歯治療の根本概念が変わる可能性
http://gigazine.net/news/20160120-goodbye-dental-drilling-and-filling/
200x150


記事によると

・シドニー大学のウェンデル・エバンス准教授らの研究チームは、22の歯科医療機関と連携してのべ1000人の患者を調査する7年間にもわたる実験の結果から、「ほとんどの虫歯治療にはドリルで削ったり、詰め物したりする必要はない」との結論

・実験では、虫歯患者を従来通りのドリルで削って詰め物をするグループと、ドリルで削らずに高濃度のフッ素塗布をした上で、砂糖の入ったお菓子や飲み物の間食を制限する「オーラルケア」と呼ばれる治療法を採るグループとに分けて、虫歯の経過を観察しました。

・その結果、ドリルで削らなかったオーラルケア・グループの虫歯は30%から50%が減少し、中でも1年間に2本の虫歯治療が必要とされる虫歯リスクの高い層に限って言えば、虫歯の減少率は80%も高かったことが分かりました。












- この話題に対する反応 -


・こういう見出しの付け方するから治療しない患者が増える。
《初期の虫歯で虫歯を作った口腔内の現状の改善が可能な場合のみ適応》
正しく理解してほしい。

・だいたい歯医者に行くときにはすでに手遅れという状況だと思うが

・なるほど!よい発見だけれど、「砂糖の入ったお菓子や飲み物の間食を制限する」のは子供にはキツいな

・確かに革新的かもしれないけど、このオーラルケアを実施できる様な人はそもそも虫歯になりにくいんじゃね?と思ったり。

・薬で菌を殺してどうのって話かと思ったら違うのか。初期のうちに叩けるのはいいことだけどそうじゃないんだ










痛まないレベルの小さい穴程度だったらオーラルケアでどうにかなるんかね





エバンス准教授が勧めるオーラルケア
Caries Management System (CMS)
a02_m
虫歯を削らずにケアする条件は
・初期段階の虫歯に高濃度のフッ素塗布治療を施すこと
・正しい歯磨き方法を身につけること
・砂糖の入ったスナック菓子や飲み物の間食を控えること
・虫歯の経過を観察し続けること








そんだけ出来てたらまぁそもそもならないよね・・・






無彩限のファントム・ワールド 1 [Blu-ray]無彩限のファントム・ワールド 1 [Blu-ray]
下野紘,上坂すみれ,早見沙織,内田真礼,田所あずさ,石原立也

ポニーキャニオン 2016-04-06
売り上げランキング : 249

Amazonで詳しく見る by AZlink
ガルパンFebriガルパンFebri


一迅社 2016-01-25

Amazonで詳しく見る by AZlink