2016.1.25 18:20

土屋アンナさんの舞台公演中止訴訟、甲斐氏側の請求棄却!甲斐氏は控訴を明言「見てろよ!このまんまじゃ終わらないぞ」




前回


【ヤバイ】土屋アンナさんが初主演舞台の稽古をバックレ →そのまま舞台が公演中止に


土屋アンナさんが舞台をバックレた理由「原作小説作者の許可を監督がとっておらず、そのことに抗議するため」 監督の言い分むちゃくちゃすぎ








 土屋アンナ泥沼裁判、甲斐氏の請求棄却 
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/01/25/0008750482.shtml
200x150

記事によると
土屋アンナ(31)が主演舞台「誓い~奇跡のシンガー」の稽古に参加せず公演が中止になったとして、プロデュースした演出家の甲斐智陽氏と製作会社が約3000万円の損害賠償を請求した民事訴訟の判決

・東京地裁で開かれ、原克也裁判長は、甲斐氏側の請求を棄却


・また甲斐氏がネット上で発表した楽曲「ANNA」の歌詞が名誉毀損(きそん)にあたると土屋側が反訴した件については、訴えを認め、甲斐氏に33万円の支払いを命じた

・裁判所「原告(甲斐氏)の準備不足と権利関係のずさんな管理に起因して、出演契約の基礎となる信任契約が失われており、土屋が稽古に参加しても、上演が法律上も事実上も困難だった」舞台中止が土屋が稽古に参加しなかった以前に原因があるとした

・また、甲斐氏による名誉毀損については「訴訟が社会的耳目を集める中で、甲斐氏が自ら演奏し歌唱したものだから、一般視聴者は、通常、『ANNA』は土屋アンナを指すと理解する。歌詞は土屋の客観的な社会的評価を低回させる」と認めた



この話題に対する反応


・馬鹿だね、原告は!

・そらそうやろ。(´・ω・`;)甲斐が勝つ理由全く無いがな。

・土屋アンナ自体はそこまで好きではないけれど、相手側が胸糞悪いやつだったからすっきりした

・請求どころか名誉毀損による反訴で返り討ちに…土屋側圧倒的勝利。

・理不尽な逆恨みだったみたいだし…はっきり「NO」で突き通せる人は尊敬する

・これ随分前に見たニュースだ。裁判ってほんと長いな…

・土屋アンナはあまり好きじゃないけど、これに関してはよく頑張ってたなあと思う。





なお甲斐智陽氏、控訴を明言





 甲斐智陽氏、控訴を明言 土屋アンナに「見てろよ」 全面敗訴には「まさか」 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160125-00000057-dal-ent
1453711452095

記事によると
・甲斐氏は裁判長が判決を言い渡す際、目を閉じ、ぶぜんとした表情で聞いていた。閉廷後、報道陣を前にすると「控訴します。それでも負けたら最高裁まで行く。話にならない」とブチ切れ、土屋へのメッセージを求められると「見てろよ!このまんまじゃ終わらないぞ」とすごんだ。

14年12月に裁判所から出された和解勧告案では、土屋側が200万円を支払う内容だっただけに、大幅に後退した完全敗北。さすがに「まさか100ゼロで負けるとは思わなかった。半々でも納得していなかった。7、8割認められればいいと思っていたが」とショックを隠しきれなかった。



この話題に対する反応


・この言動じゃ印象悪化するのは避けられんわな

・こんなくだらない案件、最高裁までもっていくな。ばかじゃないの。

・「俺がサングラスにふてぶてしい態度だからって、それで判決の白黒がついていいのか。」子供か!

・負け惜しみが完全にコント。いい歳したオッさんの法廷バトルはいつまで続くことやら。

・「見てろよ」なんて言ったら脅しに見えるんですが

・三流Vシネの悪役みたいな風体&物言いで、実はそんなに嫌いでは無いw

・小物臭がすごい。
















誰が見ても土屋アンナさんより甲斐氏が悪かったしなあ

こんな態度だったら控訴しても敗訴しそう













NAKE'd ~Soul Issue~(CD+DVD)
NAKE'd ~Soul Issue~(CD+DVD)
posted with amazlet at 16.01.25
土屋アンナ
MAD PRAY (2015-12-09)
売り上げランキング: 76,943