2016.1.27 19:30

【STAP細胞】小保方晴子の書籍「あの日」予約開始!「業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記」










前回

理系女子から文系女子になった小保方さん


【速報】小保方晴子・元研究員が作家に MUTEKI入りは回避!





 Amazonで予約開始! 

単行本版


あの日あの日
小保方 晴子

講談社 2016-01-29

Amazonで詳しく見る by AZlink



Kindle版

あの日あの日
小保方晴子

講談社 2016-01-28

Amazonで詳しく見る by AZlink



内容紹介
STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。1研究者への夢 2ボストンのポプラ並木 3スフェア細胞 4アニマル カルス 5思いとかけ離れていく研究 6論文著者間の衝突 7想像をはるかに超える反響8ハシゴは外された 9私の心は正しくなかったのか 10メディアスクラム 11論文撤回 12仕組まれたES細胞混入ストーリー 13業火etc.

著者について
小保方 晴子
早稲田大学、東京女子医科大学、ハーバード大学医学大学院、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)で研究に従事。

この話題に対する反応


・小保方氏の手記「あの日」がAmazonで予約受付中です。どんな本なのかな?興味はあるけど、購入はためらっちゃうな~。

・小保方晴子著『あの日』が発売。〈STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記〉だって。

・まあ、あなたにできることはこれ位しかないよねえ。でも、印税はアンタの使った研究費の返納として国庫に入れるべきだよ。

・10万部は売れてしまうでしょうね。

・早速ポチった!これは読んどかないとね(;^ω^)

・どっひゃ。売れるのか?















一騒動起こった後書籍を出すのはもはや恒例行事ですな

なんだかんだ売れそう