2016.1.27 20:30

覚せい剤所持のASKAさん、ついに精神病院へ入院 「誰かに監視されている」「声が勝手にゲームに使われた」とヤバいブログを書いた直後




前回

覚せい剤取締法違反で逮捕されたASKAさん

ブログで意味不明な文章を掲載したと話題になっていたが・・・


【閲覧注意(別の意味で)】ASKA被告が100,000字近い"半生"文を投稿wwwwwwww

【統失疑惑】ASKAさんが削除したブログ記事がヤバイと話題に 「言葉や行動を盗聴され全てネットに流される」「私が部屋で叫んだ言葉がゲームで使われている」

ある日のことだ。情報を元にネットサーフィンをしていたら、気になるページがあった。私が、その日に電話で喋ったことや、行動に酷似したことが、克明に書かれているのだ。毎日、毎日それは続いた。電話の内容などはすぐに書き込まれていく。偶然だとは思えない。

「盗聴・・?」

周りに話しても誰も信じようとはしない。誰かに監視されている。



私は相変わらずの盗聴盗撮でヘトヘトになっていた。何よりも辛かったのは、誰も信じないということだ。信じさせるためには証拠集めをするしかない。証拠はCD-Rに30枚ほどになっていた。私は一度だけ部屋で大声を出したことがある。自分でも驚くほどの声だった。これに反応すれば証拠となる。思った通り、その叫び声はサンプリングされて、今、大手ゲーム会社のゲームで使われている。あの時の自分の声だ。間違いはない。ゲーム会社はその事実を知らないだろう。盗聴はひとりふたりの個人的なレベルではない。ある動画サイトのプログラマが中心となってやっているのだ。私は訴えを起こすために著名な弁護士を集めてもらった。しかし、今まで起こってきたことを手順良く説明するためには、どう説明すれば良いのか分からなくなっていた。それほど証拠が増えていたからだ。








「ASKA」精神科病院に入院させられていた ブログ削除後に隔離
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/01271815/?all=1
1453889536695

記事によると
週刊新潮の報道によると、ASKA(57)が精神病院に入院したことがわかった

・入院先は閉鎖病棟を備えた精神科病院で、芸能関係者によると「錯乱状態になったASKAが複数の知人に助けを求めたことで入院の情報が広まってしまった」という

・執行猶予付きの有罪判決を下されたASKAはしばらく隠遁生活を続けていたが、1月9日に自身のブログで奇怪な文章を掲載した




この話題に対する反応

・う~ん、なかなかキツそうやなぁ

・こわいね

・ある意味「YAH-YAH-YAH-」やね

・でも歌は上手いんだよな

・終わったな…




















錯乱状態だと周りの人も辛いよなぁ

薬って本当に怖い