2016.1.30 14:40

堀江貴文さん「ファミマとサークルKが統合してもセブンにはかなわない。リーダーと商品開発力がぜんぜん違う」




ファミマがサークルKを吸収

7190332d


ファミマとユニーの統合で全てファミリーマートに!「サークルKサンクス」は消滅 ガルパンおじさん達が悲しみに包まれる




元々、セブン推しな堀江貴文さん










ホリエモンも注視するセブンイレブンの強さ
http://weblog.horiemon.com/100blog/36822/
ewrwe4dxzewrdszxsewsder

記事によると
・ファミマがサークルKとサンクスと経営統合したことで、ファミマは店舗数でローソンを抜き業界3位になりセブンイレブンに肉薄する店舗数を抱えることになったが、堀江貴文さんは「特にワクワクしない」とコメントした。

・堀江貴文さんはセブンの強さの要因として優れたリーダーの存在をあげて、業界トップでありながら貫き続ける攻めの姿勢や、他企業に先んじた物流改革や設備投資を行ってきたところも評価しているようだ。

・セブンイレブン最大の強みを「商品開発力」としており、コンビニ居酒屋が牛丼・居酒屋業界を駆逐していくと見ているとのこと。


堀江貴文さんのセブン関連のツイート











この話題に対する反応


・なんだろ、格が違うんだよね。品位というか、これはどうしようもない。二流同士が群れても、足し算にしかならない。

・そろそろ無人にしていいんじゃないですかね?コンビニ

・ココストア、サークルサンクス コンビニ業界も吸収、合併が続いていますが、スーパーに、ドラッグ、と小売り業界は一強他弱に更になっていくんでしょうね、

・俺はファミマ一択

・わかる!セブンでまずかった食べ物はない。サンクスはデザート以外、問題外。おにぎりまずい。

・流通で結局セブンが勝つ

・おにぎりはファミマの方がいい。パンもセブンはカレーパンだけだからなぁ。



















家の近くにあるコンビニに行くだけで

どのコンビニがいいとかあんま考えてなかったな
















まんがでわかるセブン‐イレブンの16歳からの経営学
迫 ミサキ セブン‐イレブンジャパン
宝島社
売り上げランキング: 6,157


哲学の名言 (ファミマ・ドット・コム)
哲学の名言 製作委員会
ファミマ・ドット・コム
売り上げランキング: 272,586