2016.2.1 17:50

【すげえ】スイス、世界初のベーシックインカム導入国民投票へ!可決されれば働かなくても毎月30万円もらえる制度が導入







働かなくても毎月30万円もらえる所得保障制度導入の是非を決める国民投票がスイスで行われることに
http://gigazine.net/news/20160201-switzerland-national-wage/
200x150

記事によると
・2016年夏、スイスではベーシックインカム制度の実現に向け国民投票が実施される

・これが可決されれば、成人国民に月額2500スイスフラン(約30万円)、未成年者には月額625スイスフラン(約7万5000円)の最低所得保障が支給される

・調査報告によると、「最低所得保障制度が導入されたら仕事を辞める」と答えたスイス国民はわずかに2%だった







スイスは物価が世界一高い国

スイスの基本知識 - 旅の予算 | 地球の歩き方
http://www.arukikata.co.jp/money/guide/CH/prices/1.html
1454314097427

 スイスの物価の高さは北欧諸国と並び、世界有数と言われている。もちろん物価というのは相対的なものなので、現地に住んでいる人が、物価高で皆が生活に困っているわけではなく、相応の収入があれば、高い物価でも暮らしに困ることはない。事実、スイスや北欧の所得水準は日本に比べかなり高い。
 
 旅行者としてスイスに行けば、当然その格差を実感する。イギリスの経済誌『Economist』が発表している「Big Mac Index(マクドナルドのビッグマックの値段を基準に、各国の為替水準を比較した指標)」によれば(2013年7月)、日本の値段(320円)を基準に考えると、ヨーロッパはほとんど国々で日本より高い値段になっているが、ノルウェイ(751円)とスイス(672円)は飛びぬけており、日本の倍以上の値段になっている。実際、初めてのスイス訪問で、安く簡単に食事を済ませようとファストフード店に行ってみたものの、その値段の高さに唖然とした人がたくさんいる。




この話題に対する反応

・ちょっとスイス移住してくる(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

・これは実現すればすごい!

・スイスでBI導入の動き。これは凄いなー。ぜひとも社会実験して頂きたい

・経済面と人の心理面でバランス崩れたら一気に崩れそうな制度だなぁ…

・ただ税金でまかなわれてるから国民全員そうなったら詰むわけで。非常に興味深い。

・こんな投票で、反対票を投じる人なんているの?

・皆働かなくなって財政破綻。
物が無くなってハイパーインフレ突入して30万じゃあ何も買えない
こういう未来まで見えた

・導入されて、良い前例になったらいいな。










ベーシックインカム - Wikipedia

ベーシックインカム(basic income)とは最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想。基礎所得保障、基本所得保障、国民配当とも、また頭文字をとってBIともいう。フィリップ・ヴァン・パレースが代表的な提唱者であり、弁護者である。しかし少なくとも18世紀末に社会思想家のトマス・ペインが主張していたとされ、1970年代のヨーロッパで議論がはじまっており、2000年代になってからは新自由主義者を中心として、世界と日本でも話題にのぼるようになった。










黙ってても月30万もらえるなんて羨ましい

スイスで成功すれば他の国にもベーシックインカムが広がるかも?