2016.2.2 12:30

米紙が任天堂を痛烈批判「子どもを舐めたゲームばかり作ってると取り返しつかなくなる!成長してくれ!」





米誌が任天堂を痛烈に批判! 「頼むから成長してくれ、子供を舐めたゲーム作りでは取り返しがつかなくなるぞ!」
http://yurukuyaru.com/archives/53792262.html
4ewds

記事によると
・米VICE誌、ウィリー・クラーク記者が「任天堂はかつて子供に絶大な支持を得ていたが、今では徐々にその年代のユーザーを失いつつある」との任天堂批判記事を発信した。

携帯型ゲーム機を持つ消費者の年齢分布
■2011年度「ニンテンドーDS」ユーザー
2~17歳(63%)
18~34歳(19%)



■2015年度「ニンテンドー3DS」ユーザー

2~17歳(51%)
18~34歳(39%)

3DS『なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!』を手掛けた田端里沙さんが本作を2Dアクションにしたのは「3Dステージではより多くのことが出来るが、操作が複雑になりゲームの難易度が上がる。子供への配慮」と説明していたことを例に上げ、任天堂は「子供は濃密なゲーム体験を望んでいない」と決めつけることで中途半端なゲームを出してしまっていると分析した。

3DS『なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!』



・任天堂は過保護すぎて、子供にそっぽを向かれているのが現状であり、子どもたちはマインクラフトのような複雑なゲームを楽しんでいる。

・何十年も前にウケたキャラではなく、あらゆるプレイヤーに等しく配慮した、新しくオリジナリティ溢れる意欲作で若年層のユーザーを増やしてもらいたい、とのこと。



この話題に対する反応


・任天堂ゲームは子供を舐めてる? そう思う. どう思いますか?

・子供だけじゃないよな。開発スタッフが驕り高ぶって遊び方を押しつけて来るのをなんとかしてくれ…

・待て。任天堂批判する前に自国のソフト会社に言えよ…

・子供を舐めたゲームを作ると、大人の3DS保有率が上がるって、無茶苦茶な分析だと思うが。


















攻めの姿勢は大事にして欲しいよね

新しいオリジナルキャラのゲームは確かに見てみたい