2016.2.4 08:40

【衝撃】飯島愛の付き人=ASKAの元運転手=清原の現運転手だということが判明 ネット「ルートわかっちゃったかも」「点と点が線に繋がる」







【前回】

【速報】元プロ野球選手・清原和博さんが覚せい剤所持で逮捕

清原逮捕!ネットでは大喜利状態に 「オリックス所属じゃなくて檻ックスだった?」「薬ルト吸わ牢ズ入り」など

【清原逮捕】押収された注射器やパイプの発見された場所が意外過ぎる!!



清原容疑者ほぼ「完落ち」…他の有名芸能人摘発も
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1600417.html
200x150

(記事によると)

 清原容疑者をめぐる捜査では今後、覚せい剤の入手ルートが焦点となる。すでに所持と使用を認めるなど“完落ち”(完全に自供すること)寸前とみられるだけに、購入先などの情報を供述する可能性もある。同じ経路で薬物を得ていたとされる複数の有名芸能人や著名人らに捜査が波及する可能性を指摘する声も出ている。


ここにきて週刊誌の記事に再度注目が集まる

吉田豪・プチ鹿島 番長・清原和博の週刊文春記事を語り合う

(吉田豪)あと、文春で衝撃的なのはあれですよね。清原の事務所で現在運転手をつとめる人間は、チャゲ&飛鳥の事務所の運転手をしていたというね。この点と点がつながる感じ!

(プチ鹿島)なんですか!このつながり具合。もう、そういうね。文春的には万々歳のネタじゃないですか。

http://miyearnzzlabo.com/archives/17814


運転手も主治医も一緒…ASKAと清原和博に“共通点”のなぜ

シャブ&ASKA容疑者(本名・宮崎重明=56)と、元巨人の清原和博(46)の“共通点”は多い。そもそも同じ週刊文春で薬物疑惑を報じられたし、「ASKAの運転手だった人物がその後、清原の運転手として雇われた」という知人の証言も出てきた。

 さらに共通の“主治医”まで登場だ。22日、テレビの情報番組で「私がアンナカ(安息香酸ナトリウムカフェイン)を処方した」と告白して話題になっている医師のことだ。ASKAが20年来通ってきたクリニックだが、清原も現役時代から世話になっている。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/150439


ASKAからつながる飯島愛さんと“芸能人薬物ルート”キーマンは元運転手のX氏か!?



- この話題に対する反応 -




・犯人わかっちゃいました~

・これマジなん?

・すげー全てがつながる


















まじか・・・これがルートの全容なのか・・・