2016.2.11 09:40

清原容疑者が送った「シャブメール」の内容が公開される 文字通り朝飯前に打ってた模様







清原容疑者の覚醒剤騒動

rwedx


清原容疑者の忘年会ヤバい「最初はぼーっとしていたがトイレにいってから超ハイテンション。乾杯でジョッキを粉砕してた」
【ヤバい映像】清原元選手がラリったまま記者会見に臨んでいたと話題に 日本語の応答すら怪しくなってる
「○○のバックにはヤクザがいる」TV番組でカットされた『清原容疑者の問題発言』がヤバ過ぎる・・・
覚せい剤所持で捕まった清原和博容疑者、悪質性がなければ3~4年程度の執行猶予つき判決になる可能性
元ジャイアンツ同僚が証言「清原容疑者は現役時代から覚醒剤やってた。俺が渡してたから間違いない」




タニマチが証言「清原和博が私に送ったシャブメール」の中身
http://jisin.jp/serial/エンタメ/エンタメ/22949
1455150935278

(記事によると)

清原和博容疑者(48)のタニマチとして知られていた競馬の予想会社や出版社を経営していた実業家の山田大輔氏(仮名)が取材に答えた。

じつは山田氏は2001年にコカインを所持していたとして逮捕されている。その逮捕は清原を守るためだったという。2001年11月におこなわれたゴルフコンペの後のことだった。

「コンペ終了後に、キヨが私をトイレに呼び、封筒を渡してきました。中を見るとコカインが入っていた。キヨは『ダイちゃん、ごめん。今日これから大阪に行かなきゃいけないから、悪いけど1日だけ持っていてくれないか』と言って私に託しました。10グラムものコカインです。じつは以前、知人から『キヨが大量のコカインを持っていて、いよいよ持っていかれ(逮捕され)そうだ』と連絡を受けていました。私はキヨを守ろうと思った。ブツが出れば、警察は(キヨに対しての)捜査を打ち切ると考えました。よってコカインを自分のものということにして、逮捕されることにしました

警視庁元捜査員は、「清原が海外でまず覚えたのはコカイン。その後、大麻にも手を出すようになったと聞いている。この情報をもとに清原に張りついたこともあったが、証拠をあげられなかった」と証言する。

山田氏は取材に清原からのメールを見せてくれた。

「一緒にご飯を食べようと思ってキヨに連絡したら、ちょうどシャブを打っているところでした。メールで『ガン決まりです』とか『ガツン来ました』なんていうのはまさにシャブが効いている最中。この日は外出できるまでずいぶん時間がかかった記憶があります」

薬物疑惑が報じられ、活動の場を失った清原はさらに覚醒剤に溺れてゆくしかなかった--。山田氏はあらためてこう話す。

「逮捕の一報を聞いて驚いましたが、もう時間の問題でした。私はキヨとの関係を断ち、二度と覚醒剤に手を出さない。現在は上告中ですが、有罪が確定し、服役することになるかもしれない。これを機に生まれ変わりたい」





- この話題に対する反応 -




・なんにしてもロクでもなさそうな腐った金持ち。

・この人、大丈夫?毎日のように一緒に打ちまくってた人が、完全に断つことなんてできるとは、なかなか思えないのだけれど。

・コカインとはロックンロールだなおい

・清原が入手ルートを頑なに拒んでいるのは、おそらく、現役時代のことを話すと、選手にも迷惑がかかるかもしれないと思ってるのかねぇ。















現役時代からテンションの差が激しかったのはそういうこと?


野球のドーピング検査どうなってんのよ













実況パワフルプロ野球2016 (早期購入特典DLC 同梱)実況パワフルプロ野球2016 (早期購入特典DLC 同梱)
PlayStation 4

コナミデジタルエンタテインメント 2016-04-28
売り上げランキング : 56

Amazonで詳しく見る