2016.2.11 16:00

『相棒』が8年ぶりに12%の低視聴率を記録、戦犯は反町隆史さん?それとも脚本?




『GTO』の頃は超高視聴率を叩き出していた反町隆史さん







しかし、視聴率はどんどん取れなくなっていった・・・



原因は○○すぎる性格? 反町隆史は"低視聴率王"から脱却できるか!?
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20110417/Cyzowoman_201104_post_3426.html

記事によると
・1997年の『ビーチボーイズ』、そして翌年の『GTO』で大ブレークした反町隆史さんはその後も次々と主演ドラマが舞い込んだが2002年のドラマが転換期となったとされる。

・押尾学被告と共演した『ダブルスコア』から事務所の戦略が迷走しはじめ、07年の日本テレビ系『ドリーム☆アゲイン』が平均視聴率わずか10.3%。『ホットマン』(TBS系)でやや盛り返したものの、次第にオファーが減っていった。

・『ロト6で3億2千万円当てた男』はわずか平均視聴率が6.6%しか取れず、テレビ東京初主演となった、昨年の正月の新春時代劇『柳生武芸帳』は前年までの10時間から7時間に短縮されたうえ、第一部から第三部までいずれも6%台と低迷していた。





近年ではNHKドラマ『限界集落株式会社』に出演するも
作品自体は高評価だったのにも関わらず視聴率は振るわなかった



そして『相棒』の視聴率は8年ぶりに12%を記録し、
「反町戦犯説」まで業界で流れる状況・・・


そんな中、あるドラマ評論家が反論した!!



『相棒』の視聴率低迷 「反町戦犯説」は本当か 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160211-00000008-pseven-ent
rwrwrw3rw3

記事によると
・新相棒は反町隆史さんを迎え、初回18.4%と上々のスタートを切ったものの、2話以降それを超えることはできず8年ぶりに12%台を記録しており、一部メディアからは「反町が原因ではないか」という声も挙がっている。

ドラマ評論家の成馬零一さん

NHKの朝ドラ以外は数字が取れなくなってきているので、この数字は悪くない。全盛期と比べて、観ていてドキっとすることが少なくなった印象はあるが、それはドラマ全体の話で、反町さんひとりの問題ではない。

『リーガル・ハイ』古沢良太さん、『科捜研の女』櫻井武晴さんが、season12を最後に『相棒』の脚本から離れたが脚本の質が悪くなったという風には見えない。ただ水谷さん演じる杉下右京が強くなりすぎてしまい、警察内部にライバルがいなくなったことで緊張感がなくなっているのが問題だ。

今の相棒は“映像美”にこりすぎている。もっと気軽に観たい。

水戸黄門』のようにわかりやすいドラマにするのか、先の読めないドラマにするのか。今は人間模様を描くドラマとしての方向性を模索している。今、相棒の面白さは変化していく段階だと思う



この話題に対する反応


・昨日のエンディングで右京さんが冠城に「あなたには言っておかなければならないことがあります」「長くなりますよ」と言ってたけどこのことか…(違

・反町が戦犯ではなく、役柄が問題で内容が全く面白くなくなっている。やはり元の内容にしないと視聴率は回復はしない。

・たしかにね 最近のって見てて疲れるというか 奥深すぎとか思うんだよね。 そんな時、ほっとするのが 冠城亘がコミックリリーフとかトリックスターっぽい演技するシーン。

・14期(!)までつくって、主演俳優を3回も変えて、まだそれだけ人気があるのが凄いと思いますけど。それでも低迷というなら「相棒」という看板そのものの疲労でしょう。

・トレンドに反町戦犯説なんてあるから何かと思ったら相棒かよ… 反町は良いと思うけど、最近のシリーズはお話がイマイチじゃね? 記事では一話ごとの脚本の質は落ちていないって書いてるけど。

・やっぱりアクションコメディの「あぶない刑事」の方が数倍面白いよ! 刑事内部でガサガサ細かく捜査するより、爽快感溢れる覆面カーチェイスが視聴率上がる!


















反町さん自体の評判は悪くないよね

今シリーズがどう評価されるかは『相棒』が終了するかどうかの転換期なのかも














相棒season13 ブルーレイBOX(6枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-10-14)
売り上げランキング: 23,220