2016.2.15 06:00

【危険】ガソリンに灯油を混ぜて販売していた燃料販売会社が摘発!混ぜ物ガソリンは都市伝説じゃなかった…







ガソリンに灯油混ぜ販売=180キロリットル、車故障も―三重の会社摘発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160214-00000045-jij-soci
1455457498164

記事によると
・名古屋国税局が揮発油税法違反などの疑いで、三重県四日市市の燃料販売会社「アリマ石油」と元社長(67)に罰金相当額計約400万円の通告処分を科した

同社は給油所で売るガソリンに灯油を混ぜた「不正ガソリン」を約180キロリットルを販売していた

不正ガソリンを給油して故障した車もあったという

・また、同社はガソリン製造にかかる揮発油税を申告しておらず、国税局から無申告加算税を含め約1100万円の追徴課税も受けた




この話題に対する反応

・うわあああああ 今の時代混ぜ物やってるとこなんて都市伝説レベルかと思ってたが

・絶対やっちゃいかん

・灯油とガソリン?一番ヤバい組み合わせじゃねーか

・ディーゼル車に軽油以外を入れてもエンジンはそう簡単にぶっ壊れないけど、ガソリン車に混ぜ物油は即OUT!

・こんなさらっとじゃなくてすごい重罪でしょ、車壊れたって

・粗悪ガソリン売ったらこうなるってのが読めてた筈なんだが…。よっぽど苦しかったのか?廃業したから結局自業自得しか言えなかったけど。

・おいおいガソリンに灯油混ぜて売るとか昭和の都市伝説だろ(笑)。ホントにやってどうすんだバカじゃないのか( ̄ω ̄;

・今でもあるんだ
安い石油には訳がある



















こんな事ほんとにあるんだ・・・

給油して車壊れちゃった人が気の毒