2016.2.16 12:40

【eスポーツの闇】LoLの国内大会で2チームが不正!⇒それを暴露したチームは出場停止、不正したチームは軽い処罰で非難殺到







この間、日本版のクローズドも行われたLoL





日本一を決める大会『LJL』で不正が発覚。

日本在住限定大会なのに2チームに

海外から参加している選手がいた。




LJL CS予選ならびにCS開幕戦に関してのご報告
http://jp.lolesports.com/news/csopen
2016y02m16d_110312053
(1) CS予選Round1にて発生した違反行為
Dragonfly Gaming(以下DFG)による予選Round1時の参加選手による海外アクセス
SCARZ(以下SZ)による予選Round1時の参加選手による海外アクセス


(2) CS予選Round1以降に発生した違反行為
KINGDOM(以下KNG)による公開禁止情報の意図的な漏洩



(1) CS予選Round1にて発生した違反行為に対する処分
海外アクセスを行ったDFG Sebun選手の予選Round2の2試合出場停止
海外アクセスを行ったSZ Nova選手の予選Round2の2試合出場停止



(2) CS予選Round1以降にて発生した違反行為に対する処分
情報漏洩を行ったKNGのCS出場停止
以下、処分決定までの経緯となります。




不正行為のほうはその選手のみ2試合出場停止


暴露した方はチームごと出場停止処分






暴露したチームKNGのブログ
http://lol-kingdom.com/2016/02/16/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E4%BC%91%E6%AD%A2/
1455588439667

KINGDOMは今回のLJL CS出場停止処分を受けて無期限の活動休止をすることにいたしました。





皆様には大変ご迷惑、お騒がせをいたしまして申し訳ございませんでした。





また、今回の発表の流れについて少しだけ補足をさせていただきます。

DFGを含めた予選のやり直しが一度発表される

3チーム連名で意見書を出す

SANKO社員Aが電話で対応してくる。終始かなり高圧的な態度で、予選のやり直しが不満なら証拠を出せと言ってくる。

DFGマネージャーが「参りました」と言ってるSkypeのチャットログでSANKO社員Aも証拠として十分だと納得する。

「こんな証拠があると思わなかった」と態度について謝罪が来る。

後日、金曜日の夜にやっぱりDFGを含めた予選のやり直しだと最終通達が来る。

土曜日の昼にSANKO社員Aともう一度電話、
SANKO社員A「公式発表はいずれする。『1試合目に海外アクセスがあった2チームに処分を与え予選形式変える』といった発表」


私「いつですか?どういう経緯でどういう疑いがあって処罰されたかも発表しないんですか?」

SANKO社員A「そのうち。18日くらいには。気持ちはわかるが、DFGとScarZをわざわざ一般に叩かせるような内容は公表できない。する必要はない。疑いがあるから叩かせろっていうのか?」

私「いつもメールの返信も頂けてないですし、連絡が遅いので日程を教えてください。それにその発表内容では不満です。叩かせたいわけではないです。ですが調査はもうしてもらえないようですので、引き続きこちらで調査もしますし、その内容を表に出します。こちらの独自のものなので構わないですか?」

SANKO社員A「発表はまた後日お知らせします。それは構いません。そちらが勝手にやるのであれば止めれないです。」

土曜日夜。KINGDOMマネージャーである私が、このままでは他のチームの選手も報われないと思いスポンサーに断わった上で独断で発表。

記事公開から約3時間後SANKO社員Bから電話
SANKO社員B「今出してる記事すぐ消してください。今すぐ。悪いことしてる自覚ありますか?」

私「社員Aさんに確認をとってあげてるのですが。全て消さないといけないのでしょうか。」

SANKO社員B「それは解釈の仕方が間違っているからすぐ全部消して。」

私「具体的な発表をしないからこちらでやっていいと確認をとったのに全部消すのには納得いたしかねます。」

SANKO社員B「15日を目処に具体的な発表はします。それと記事についてはのちほど修正してほしい箇所を指摘します」

私「分かりました。具体的に発表していただけるのであれば結構ですので、記事は修正の内容が来るまで一旦非公開にしておきます」

SANKO社員B「ご協力ありがとうございます。」

その約1時間後
SANKO社員B「やはり記事は全文消してください。また、今回の件について処分を後日言い渡します。予選についての発表も15日が目処です。ロースター表など送っておいてください。」

そして昨日、電話で口頭にて出場停止処分が言い渡される。

おおまかですが、このような流れでした。





最初は具体的な発表もする予定はなく、こちらに対しての具体的な内容の発表や調査に対する制限はありませんでした。

ですが、予選のやり直しについての最終通達メールの内容は運営より先に公表してはいけないとも言われておりました。

DFGや他のチームも公式より先に発表したりもしていたので、軽く考えておりました。勉強不足でした。



「運営から同チームマネージャーへの違反行為である漏洩情報の削除勧告に対し、建設的な態度が見受けられず、今後健全なリーグを構築する上で同チームの大会参加は相応しくないと判断し、CSへの参戦停止処分と致しました。」

とありますし、私の態度が建設的であればこのような処分も無かったと思いますので、全て私の責任と心得ております。

このチームが私の社会勉強の場となってしまった事は大変不甲斐なく思っております。



また、処分には納得しております。大会運営というものはすごく大変なものだと理解しています。スムーズな大会運営を妨害したのは事実です。

大会運営はルールも作れますし、変えれます。神様のようなものです。なのでどのような処分が来ても納得するつもりでしたし、しています。

私が今ここで何を言おうが決定事項が覆るなどとも思っておりません。








ですが、今後このe-sports業界で似たような事故が起きない事、

私のような未熟で身勝手なマネージャーにより振り回され続け、ルールを守り続けたKINGDOM所属の選手が少しでも報われる事を祈っております。



活動休止にあたり、KINGDOMを応援してくださったファン並びに各チーム関係者の皆様、関わってくださったLoLプレイヤーの皆様ありがとうございました。

このような幕引きで大変申し訳ございません。この度、皆様の沢山のご意見を目の当たりにして自分の愚かさを痛感いたしました。

私のような者に沢山のご意見、ご指導してくださった皆様、本当にありがとうございました。





KINGDOM ゼネラルマネージャー 児玉 信城










- この話題に対する反応 -


・LJL荒れてるなあ

・日本でLJLがesportsを引っ張るというビジョンはもう…

・LJLくそみたいなことなっててわろたwwww

・ljl問題まあわかってたよねこれ

・JCGにLJL運営任せたほうがまだまともだと思う

・LoLのLJL騒動について調べてみたけど酷いな、KINGDOM悪くないじゃん
e-sportsじゃなくて運営癒着が勝つお遊戯会って名前にしたらどう

・と言うわけで皆LJLとか見ないで良いからルール覚えて海外の大会見よう。世界大会は韓国一強みたいな所あるけどオールスターはめちゃくちゃ面白いゾ

・不正を告発するところのどこが公開禁止情報なんですかね?LJL運営さん

・LJL駄目やん、あんだけesports連呼しといてこれアカンやん











今後eスポーツが国内でもメジャーになってきたらこういう問題おきるよなぁ。

にしても不正のほう処分軽すぎィィ!






KINGDOM ゼネラルマネージャー 児玉 信城さんらしき人がニコ生で説明









ストリートファイターV (数量限定特典「キャミィ」バトルコスチューム&「500ゼニー」プロダクトコード 同梱)ストリートファイターV (数量限定特典「キャミィ」バトルコスチューム&「500ゼニー」プロダクトコード 同梱)
PlayStation 4

カプコン 2016-02-18
売り上げランキング : 14

Amazonで詳しく見る