2016.2.17 13:30

『ストリートファイターV』発売直後に接続障害 マッチングしないなどの報告多数






ネット接続障害でβテストが急遽中止になったりと不穏な動きがあったSF5



『ストリートファイターV』は『ストII』世代が全力で作った―カプコン杉山Pにインタビュー
http://www.gamespark.jp/article/2016/02/17/63777.html
200x150 (2)

(記事によると)

――先日のベータテスト4で、なにか調整を加えた部分やわかったことはありますか?

杉山: ベータテスト1、2、3はキャラバランスチェックとサーバー負荷テストを兼ねたものでしたが、ベータ3の時点でバランスに関しては調整がほぼ終了。ベータ4ではサーバーテストがメインになっていました。

――では、Day Oneパッチ(発売初日のアップデート)もないのでしょうか。

杉山: Day Oneパッチはありますが、基本的には細かいバグ修正とちょっとしたコンテンツの追加のみになります。

――先ほど「回線が切れた場合」の話が出ましたが、故意に途中抜けしたユーザーに対して何か対策やペナルティは考えていますか?

杉山: 任意のプレイヤーとマッチングしないようにする機能はアップデートで実装予定です。ただ、回線の不具合は意図的なものなのか事故で落ちてしまったのかが判別できないので、ペナルティをつけるのは難しいと思います。また、ネットワーク対戦の際は、マッチングする相手の回線速度を任意で設定できます。




βテストの成果が活きると思ったら・・・


『ストリートファイターV』発売直後にオンライン障害発生、小野氏から説明も
http://www.gamespark.jp/article/2016/02/17/63782.html
1455676299077

(記事によると)

欧米では2月16日、国内でも17日からPC版がリリースされたシリーズ最新作『ストリートファイターV(Street Fighter V)』ですが、ユーザーからオンラインプレイでの接続障害が多数報告されていることが分かりました。

それを受け、カプコン小野義徳氏が「心よりお詫び申し上げます」と謝罪のツイートを投稿し、現在の『SFV』の状況について説明しています。

小野氏のツイートによれば、カプコンは現在『SFV』オンラインプレイにまつわる問題を認識しており、目下対応作業中であるとのこと。




(SFVサーバーの状況についてもう一度心から謝罪致します。
私たちは、早急にこの問題を改善する必要があると感じております。)








- この話題に対する反応 -



・小野みてるか?(嬉々)

・βテストとは

・マッチングだけ?繋がったら快適に対戦できるかな

・全然マッチしないと思ったら

・英語じゃなくて日本語でもアナウンスしてよ

・日本人は相手にしてないのか?














どのゲームも初日のオンライン障害はしゃーない


ただ熱帯が主力のゲームでこれは辛い・・・