2016.2.17 23:15

米大学がほぼ永久に消えない「5次元データストレージ」を開発!なにこれすげええええええ







永久に消えない「5Dデータストレージ」を開発。360TBものデータを5次元ナノ構造化
http://japanese.engadget.com/2016/02/17/5d-360tb-5/
200x150 (2)

記事によると
サウサンプトン大学光電子工学研究センター(ORC)の科学者が、百億年以上データが消えない「5次元データーストレージ」を開発した

・5次元ストレージは、データをガラスにフェムト秒レーザーでナノ構造を書き込むというもの

・2013年には300KBのテキストデータを5D保存することにも成功しており、今回の発表ではその記録容量を最大360TBにまで引き上げた

室温ならほぼ永久に保管でき、190度の高温環境下でも138億年にわたってデータを保管可能とのこと




この話題に対する反応

・うぉぉぉぉ!
やべぇ早く実用段階に
持っていってほしい!
研究がんばって!(迫真

・メディアが長年保つことは重要だけど、読みだす技術やデバイスが維持されているかというところがネックになりそう。

・大事大事、超絶大事な技術

・これにきんいろモザイク関連データを全て詰め込んで未来永劫残さねば…

・クリスタルROMって事ですか。すごいな。

・すげえと思ったけどこれ人間がいなくなって読み取る機械が無くなったら結局意味ないよね…

・どういうガラスなんやろ。ガラスって粘度の著しく高い液体やから経年変化するイメージやったんやけど。










5次元データストレージの製造工程










とんでもないものがでてきた・・・

ガラス自体の耐久力が心配なんだけど、製品化するときに解決するのだろうか