2016.2.19 09:40

ツイッターが日本国内ユーザー数を初公表 ユーザー増加率は世界一という結果に






Twitterが国内ユーザー数を初公表 「増加率は世界一」
http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/18/twitter-japan_n_9260630.html
200x150

(記事によると)

東京都中央区のTwitter Japanは2月18日に記者説明会を開き、日本国内のユーザー数を初めて公表した。

2015年12月時点で、1カ月間にTwitterにログインした月間アクティブユーザー数は3500万人。世界全体では3億2000万人で、約1割が日本国内からのアクセスだった。単純計算するなら日本人のうち4人に1人が、Twitterユーザーとなる数値になる。日本法人ができた2011年3月は670万人だったので、5.2倍に増加した。2015年12月時点での増加率は、日本が世界トップだったという。

■日本ではライフラインとして定着。30代のユーザーが中核に

Twitter Japan代表取締役の笹本裕氏は、「日本ぐらいTwitterが多種多様に使われている国はない」と指摘。宮崎駿監督の映画『天空の城ラピュタ』のテレビ放映に合わせて「バルス」とツイートすることが流行したり、2015年9月の鬼怒川の洪水の際にTwitterで救助を求めたりするなどライフラインのツールとして定着していることを挙げた。

また、これまで多かった10代から20代にかけてのユーザーだけでなく30代~40代のユーザーが増えたことが、ユーザー数の増加に繋がっていると話した。

技術開発を担当する役員の牧野友衛氏は「日本独自の取り組みとして、スマートフォンアプリでニュースコーナーを設けるなど、『ツイートをしないから使わない』と思っていた層に向けて、『ツイートしなくても使える』と訴えたことが効を奏した。





- この話題に対する反応 -




・日本だけはすごいw

・国外では終了しても日本では残ってほしい。

・めっちゃ増えてる。

・TVに登場するSNSとしてはTwitterが突出していて、いつも気になってるのだけど、これは日本だけなのかな。

・アプリのニュース機能って日本独自だったんだ。











約3500万てことは10~40代のほとんどが使ってる計算に


掲示板の書き込み数が少なくなったのもわかる