2016.2.20 00:10

名作SF映画『ブレードランナー』の続編が2018年1月12日に公開決定!前作主人公のハリソン・フォードが再出演!







『ブレードランナー 2』米国公開日が2018年1月12日に決定。ハリソン・フォードに加えライアン・ゴズリングが出演
http://japanese.engadget.com/2016/02/19/2-2018-1-12/
200x150 (1)

記事によると
映画『ブレードランナー』の続編が、米国で2018年1月12日に公開されると正式に発表された

・続編の舞台は、オリジナルの『ブレードランナー』から数十年後

前作で主人公を演じたハリソン・フォードも再び出演する

・監督を務めるのは『プリズナーズ』などのドゥニ・ビルヌーブ

・撮影開始は2016年7月から




この話題に対する反応

・ハリソン・フォード扮するデッカードはもう定年過ぎてるだろ

・パート3作ろうとすると「だんな2つでじゅうぶんですよ!」とつっこまれる

・楽しみ。ハリソンフォード続投→年老いたデッカード登場、でデッカードレプリカント説はどうなるのかね

・これに便乗してファイナルカット版の日本語吹替えがソフト化されるのかしら?

・再来年か。スターウォーズが2017/12/15だったな。ハリソン・フォードがまた飛行機墜落とかしないでくれることを祈ろう。

・今の時代だからミニチュアじゃなくてCGなんでしょうね。

・嘘だろ!?絶対見に行く。










ブレードランナー - Wikipedia

『ブレードランナー』(原題:Blade Runner)は、1982年公開のアメリカ映画。フィリップ・K・ディックのSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』(原題:Do androids dream of electric sheep?)を原作としている。
SF映画の金字塔として評され、1993年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された。全米週末興行収入成績初登場第2位(1982年6月25日-27日付)。
本作が提示した猥雑でアジア的な近未来世界のイメージは1980年代にSF界で台頭したサイバーパンクムーブメントと共鳴し、小説・映画は元よりアニメ・マンガ・ゲームなど後の様々なメディアのSF作品にも決定的な影響を与えることとなった。








tumblr_nxjvjdAnb71suchdko1_500









ハリソン・フォードはスターウォーズもあったのに頑張るなぁ

今のCGであの世界観を作ると一体どうなんだろう









ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2010-04-21)
売り上げランキング: 1,669