2016.2.22 06:00

世界初のロボット野菜工場が2017年京都に登場!美味しい野菜の安定供給に期待!!






日本から世界初のロボットが農業を行う「自動野菜工場」が誕生へ
http://gigazine.net/news/20160220-worlds-first-robot-farm/
200ccc


記事によると
・人間の代わりにロボットが農作業を行って野菜を育てる工場が、京都府亀岡に登場する予定

・「ロボット野菜工場」を開始するのは株式会社スプレッドが持つ京都の亀岡プラントで、無菌状態の高品質なレタスを提供する野菜工場

・2017年中頃にロボット野菜工場の運用がスタートする予定

・5年以内に1日50万個まで収穫数の拡大が計画





Japanese firm to open world’s first robot-run farm | Environment | The Guardian
3258



この話題に対する反応


・腰が樂になるは良いと思ふが、首になる可能性の方が高いかも知れぬ。

・自動化が進んできた。あともうちょっと

・若者が脱サラして白菜作ってる鉄腕DASH見ながらなんだけど、こうゆうのも必要だよね。

・いいぞ 科学で自給率アップだ

・いいね!低価格の野菜が気候に左右されずに安定して手に入るようになるんじゃないか。









aaaa






こういうロボットが農作業をするのかと思ったw









関連記事
【完全に農家】TOKIOの城島リーダーが毎日新聞の農業特集で一面ブチ抜き掲載!「農作業が今の自分を形成する大事な時間になった」
【マジか】農業シミュレーション向けゲームコントローラーが登場!ネットの評価は案外高いなwww
【?】東京都の特産品「東京牛乳」は京都酪農業協同組合が作っています













高知の旬の野菜詰め合わせセット!!【11品目】
高知県
売り上げランキング: 2,762