2016.2.23 19:05

小学校で小3男子がふざけて階段から転倒、左半身まひに → 親「学校が悪い!2億1000万円払え!」







階段転落し左半身まひ 児童、相馬市を提訴
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160223_63037.html
1456219857422

記事によると
・13年10月25日、福島県相馬市桜丘小学校で、当時小学3年の男子児童gが階段の手すりを腹ばいになって滑り、途中で転落階段から転落した

・転落した児童は意識不明状態となり、左半身まひなどの後遺障害を負った

児童と両親が22日までに、「学校側の対策が不十分だった」として、相馬市に計約2億1000万円の賠償を求める訴えを福島地裁に起こした




この話題に対する反応

・教育政策も親の育成からやり直しが必要ですね。これがホントの失われた20年だ。

・学校が対策を怠ったというよりは親がしつけを怠った感が

・無理あるだろう。対策のとりようが無い。

・対策って何?手すりなくすの?こういう訴えはパッパと棄却してほしい

・まずは親がやっていいことと悪いことを教えろ!
話はそれからだ

・いやー…これに支払えってなったらどんな場合でも支払えって話になりますよね…?流石に厳しいんじゃないかな…。

・これ、どう見てもモンペが吠えてる様にしかみえないのだけど。

・いやいやいや…訴えおかしいだろ。どう考えても市に非はないわ



















欧米みたいな提訴が日本で・・・

これは流石に無理筋過ぎる(´・ω・`)