2016.2.25 19:10

【大阪・梅田暴走事故】亡くなった運転手は運転中に血管破裂で意識を失った可能性 急病が全ての原因か







歩行者次々はねた運転手 血管破裂で意識失ったか
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160225/k10010421771000.html
2016y02m25d_190055153

記事によると
・大阪の阪急梅田駅前の交差点で、乗用車が歩行者を次々にはねて歩道に乗り上げた事故

・歩行者と運転手の2人が死亡、1人が意識不明の重体となっている

・運転手は奈良市学園大和町の会社経営、大橋篤さん(51)

当時、運転手が心臓の近くの血管が破裂する病気を発症して意識を失っていた可能性があることがわかった




この話題に対する反応

・運転中に血管破裂って。しかもあんな人通りの多い場所で。不幸な偶然が重なったんだろうか…

・これはもうどうしようもないなぁ。運転が制限されるような持病ならばともかく。

・大動脈瘤の破裂?(;'ω')ほぼ即死だったんだろうな…

・スピード全く落ちないまま突っ込んでたから、やっぱそういうのだったのね

・やはり大動脈瘤破裂などの可能性が高そうですね…

・自動ブレーキ装置法的設置義務のきっかけになりそうな事故。

・こんなん歩行者も運転者も避けようがないやん…

・これじゃあもう、車種は関係ないね。




















最悪のタイミングで発症してしまったらしい

運転手も被害者も気の毒すぎる・・・