2016.2.27 11:30

【マジか】ゲームに依存して修学旅行に行きたがらない中高生が急増中!





ゆうきゆう先生とは

マンガで分かる心療内科  14巻 (コミック(YKコミックス))


日本の精神科医、漫画原作者。

2008年に「ゆうメンタルクリニック」を開院。以降、上野・池袋・新宿・渋谷・秋葉原と開院。
「マンガで分かる皮膚科」の掲載も開始した。

医師業の傍ら心理学関係のサイトなども運営する。また、漫画原作者として『おとなの1ページ心理学』『マンガで分かる心療内科』などの漫画作品を手がけている。


ゲーム依存?体の発達?思春期世代が修学旅行を嫌がる理由
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20160225-00046636-r25&vos=nr25alsa20110119
r3werzxswe3s

記事によると
・漫画家のゆうきゆう先生が「最近、急増している修学旅行に行きたがらない中高生」を分析した。

ゆうきゆう先生
最近は、スマホやゲームが手放せない子どもが多いですね。思春期の多くの場合は、オンラインでゲームを介して友だちと交流するので、仲のいい子がクラスにいて、旅行のグループ割に納得していれば、さほど嫌がることはありません。

ただ、オンライン上に学校外での交友関係が多く、クラスで少し孤立しているような子は、やはり修学旅行を嫌がるでしょう。クラスで孤立している場合、オンライン上の友人との関係が慰めになっているケースもあります。

ゲームが出来ないことで孤独感やストレスを感じます。修学旅行を嫌がった場合、わが子がどういったケースにあたるのかを、よく見極めていくことが大切です」


・ゲーム依存の他に第二次性徴による体のコンプレックスや人間関係に悩んでいる可能性を示唆した。




この話題に対する反応


・年齢が上がるにつれて抵抗は少なくなってきたけどそれでも億劫だったな。小学校の時の林間学校とか仮病して休もうとしたし

・修学旅行は団体行動を学ぶ行事だしね

・ボッチは黙ってアドバンスとゲーム雑誌(実話)

・高校の時は班のメンツは64持ち込んでスマブラやってたし、日中もゲーセン入り浸り。ウチは1人気ままにチャンポン食ってお買い物。

・ジェネレーションギャップなんて、所詮コミュニケーション不足だからだと思うがねwちょうどいい薄味の試練。つらさを理解した上で我慢を諭したらいいと思うよ。

・スマホのゲームはただのコミュツールだからちと違う。ゲーム依存?ってタイトルはなんだったのか

・携帯電話でゲームできるようになったのは、なんかね―…

・めんどくせぇからだよ


















昔から修学旅行に行きたくないって人は一定数いるよね

めんどうだし












マンガで分かる肉体改造  湯シャン編 (コミック(YKコミックス))
ゆうきゆう・原作 ソウ・作画
少年画報社 (2015-10-26)
売り上げランキング: 1,710