2016.2.29 19:55

【電波停止発言】田原総一朗らジャーナリストが発言に怒り 「憲法、放送法の精神に反している!このままでは日本は戦前やナチスのようなことになる」





前回
高市総務相「政治的に公平でないメディアに電波停止を命じる可能性はある」
TBSの武田社長「電波停止命令はあってはならない。政治的公平性は局で判断する」



「高市さんに恥ずかしい思いをさせなければ」田原総一朗氏、岸井成格氏ら6人が抗議会見
http://www.sankei.com/politics/news/160229/plt1602290018-n1.html
名称未設定 1


記事によると
・田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、岸井成格氏ら放送業界で活動しているジャーナリスト有志が、高市早苗総務相の「電波停止」発言に抗議する記者会見を開き声明を発表した

・声明では、高市氏の発言が「放送による表現の自由の確保」を定めた放送法1条や「表現の自由」を保障する憲法21条の精神に反していると主張。その上で「現在のテレビ報道を取り巻く環境が著しく『息苦しさ』を増していないか」として、「自主規制、忖度、萎縮が放送現場の『内側から』拡がることになっては、危機は一層深刻だ」と訴えた

・岸井氏は「高市発言にはあきれ果てた。憲法、放送法の精神を知らない中での発言であれば、大臣失格だ。仮に曲解しているのであれば、『言論統制を進めたい』と思われても仕方がない」と高市氏を批判

・田原氏は「非常に恥ずかしい発言。全テレビ局の全番組が抗議すべきだが、残念ながら多くの番組は何も言わない。高市さんに、恥ずかしい思いをさせなければならない」と訴えた

・鳥越氏は「安倍政権からの恫喝、脅しだ。安倍政権のなめきった態度が、高市発言となって現れた」と強調。「メディア内部に(政権への)遠慮がはびこっている。このままでは日本は大変なことになる。戦前のようになるかもしれないし、全権委任法を受けたナチスのようになるかもしれない」とも訴えた





この話題に対する反応


・大臣が法律の解釈を紹介しただけで、この感情的反応。順法精神の無い反日ジャーナリストの横暴の方が恥ずかしい。

・電波停止発言は確かに軽率だし意味不明だったが、「恥ずかしい思いをさせなければ」ってどういう意味ですか?これこそ品が無い。

・高市大臣は、従来と何も変わらない政府答弁をしただけ。 民主の時も同じ答弁をしたのに、、、バカかこいつら

・恥ずかしい思いをさせなければ…その表現が恥ずかしいんですが…

・その電波を使い、偏向報道を繰り返し、国民を騙してきた者に対してその台詞を吐いて下さいね。
















過剰反応にもほどがある・・・

失言に乗っかって政権批判したいだけなのでは












艦これプレイ漫画 艦々日和(5) (ファミ通BOOKS)艦これプレイ漫画 艦々日和(5) (ファミ通BOOKS)
水本 正

KADOKAWA/エンターブレイン 2016-03-04
売り上げランキング : 126

Amazonで詳しく見る