2016.3.2 16:20

【辛い】JRが認知症男性が電車に跳ねられたの事故で遺族を訴える →どうしても提訴しなければいけない本当の理由があった・・・







前回


認知症男性が電車に跳ねられ死亡した事故、家族の賠償責任認めず!最高裁でJRが逆転敗訴







 JRはなぜ賠償請求したの?について考察 























この話題に対する反応


・ どういうこと?最高裁で無罪になったから認知症患者を線路に投げ込んでいいってこと?

違う。
一応裁判で争わないと、認知症患者が邪魔になった家族が簡単に処分する方法として、JR管轄下の線路に患者を送り込みかねない。
って意味だと思う。

・なるほど。そういう考え方があるのかと。これから団塊の世代が介護を必要とする世代になるんですよね。好悪ともかく、尊厳死の問題は避けて通れないと考えます。

・なんとも言えない話ですね。「いっそ、爺棄て山、姥捨山を公式に作った方が『まだまし』ですね」

・実際いまのJRって普通の人身事故で電車が止まっても損害賠償は求めてないのを知らない人が多いですからね なぜ訴えたかを考えてる人は少ないようですね

・色々考えさせる問題ですよね。電車で轢かれた方もきのどくですけど、轢いてしまった運転手さんも気の毒ですよね。急に止まれないし、乗客の方に怪我なんてしたら..てことにもなるし、トラウマになりますよね。

・介護疲れで事故に見せかけてとか保険金目当ても出てくるかもしれないって話かー!? それはキッチリ話し合わないと怖いね!

・誰がみても 「こんなの家族の責任じゃないよ!」と言い出しそうな内容でもJRが訴訟起こしてるのは認知症患者に手を焼く家族がJRに人をぶっ込みかねないからか… というツイートに対して 殺人罪だのなんだのコメントしてるアホはなんなの?

・つまり、「現代の姨捨山」にJRが利用された、ということですか。















思ったよりも「わかる」という意見が多いみたいですな

世知辛い世の中ですわ・・・














【PS Vita】ガンダムブレイカー3
バンダイナムコエンターテインメント (2016-03-03)
売り上げランキング: 9