2016.3.3 17:10

【!?】ビートたけしさん、ハリウッド版『攻殻機動隊』荒巻大輔役で出演決定wwwww




前回

【速報】ハリウッド版『攻殻機動隊』草薙素子役がスカーレット・ヨハンソンに正式決定! 『アベンジャーズ』『ブラック・ダリア』 などに出演

ハリウッド実写版『攻殻機動隊』2017年4月14日に公開決定!

ハリウッド版『攻殻機動隊』バトー役の俳優が決定!映画には笑い男も登場するぞ!





ビートたけし、22年ぶりハリウッド映画出演 『攻殻機動隊』で荒巻大輔役
http://www.oricon.co.jp/news/2067871/full/?ref_cd=tw
1456991380674

記事によると
ビートたけし(69)がハリウッド映画『攻殻機動隊』に出演する

・ハリウッド作品に出演するのは22年ぶり

たけしが演じるのは、内務省公安9課の創設者かつ課長の荒巻大輔

・たけしは荒巻について、「独特な存在感を放つ魅力的な人物」と評している




この話題に対する反応

・ええええ!荒巻さんを、なんとっ!

・たけしさんが攻殻機動隊の荒巻役やるのか。どうなるんだろ気になる。

・てっきりモーガンフリーマン辺りが荒巻になると勝手に思ってた

・ビートたけしの荒巻とか私の電脳では画が全く浮かばない

・ええええ!スゴい起用だな荒巻課長を.....

・たけしさんが荒巻…やと…?それだけで面白そう。

・まじで!?ビート荒巻!?髪型再現とかするんだろうか?

・一筋縄ではいかない課長の荒巻大輔役には、あっているかもしれない。










荒巻大輔 - Wikipedia

荒巻大輔(あらまきだいすけ)は、漫画・アニメ作品『攻殻機動隊』に登場する架空の人物。『S.A.C.』シリーズでの声優は阪脩、劇場版2作品では大木民夫、『攻殻機動隊 ARISE』では塾一久。プレイステーション用ゲームでは伊藤惣一。英語吹き替え版ではウィリアム・ナイトで、『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man』と『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Individual Eleven』のみラッセル・ロバーツが担当。『攻殻機動隊 ARISE』ではジョン・スウェージー。

人物
内務省公安9課の課長。かつては陸自情報部に所属しており、現在も自衛軍に太いパイプを持つ。「赤鬼一等陸佐」の異名を持つ殿田大佐の愛弟子、”殿田塾三羽烏”の一人で、優秀な軍情報部員だった。義体化は行っていない。電脳化については作品によって扱いが異なり、劇場版とイノセンス以外では電脳を用いるシーンがある。身長153cm。
優れた政治的手腕と、豊富な人脈により、潤沢な予算の確保と、扱いが難しい政治絡みの犯罪への迅速な対処を可能にしている。軍情報部員であったことから、戦術など軍事的な知識や指揮能力にも秀で、時には現場に出て直接指揮を執ることもある。権力欲や出世欲がなく、私情では動かない事をモットーとしており、自らの信じる社会正義の貫徹に心血を注いでいる正義漢。課員からの信頼も厚く、親しみを込めて「猿オヤジ」「オヤジ」と呼ばれることもある。 原作1巻や『S.A.C.』では草薙素子の能力を「エスパーより貴重な存在」と評し、信頼しあっている。また、『2nd GIG』には、行方知れずの双子の兄の荒巻洋輔が登場する。


0ddcbc56












課長はもっとインテリっぽいイメージがあった

でもこれはこれで面白そう








攻殻機動隊 新劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2015-10-28)
売り上げランキング: 1,491