2016.3.5 10:15

1カ月間、24時間の連続勤務を強要! 残業は脅威の月416時間! でも残業代¥0 日本一ブラックな企業の存在が明るみに







1カ月連続24時間働き、残業代わずか…支払い命令
http://www.asahi.com/articles/ASJ345RQ2J34UTIL04Y.html
200x150 (1)

(記事によると)

 「1カ月間連続して24時間勤務」などをしたのに残業代が十分に支払われなかったとして、東京都港区のシステム管理会社に勤めていた30代男性が、計約580万円の支払いを求めた訴訟で、東京地裁(石田明彦裁判官)は4日、会社に約480万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

 男性は2007年11月に同社と契約し、24時間監視が必要なデータ通信サービスの管理運用を担当。だが同じ部署の従業員が相次いで退職し、13年12月下旬には1人で担当することに。そこから1カ月間、24時間の連続勤務が続いたという。

 システムを監視し続けながら顧客の依頼にも対応するため、睡眠は机にうつぶせになり短時間のみ。食事は出前などで済ませ、深夜に風呂代わりに給湯室で体を拭いた。残業時間は1カ月で416時間に。会社に改善を求めたが受け入れられず、男性は14年2月に退職した。

 会社側は「男性とは業務委託契約で、残業を強いたことはない」と主張したが、判決は男性を正社員と判断した。





- この話題に対する反応 -




・なんで報道で会社の名前でないの

・社名を出せないところがチキンですね☆こういう企業はもっと公表すべき。

・システム監視業務の残酷な実態。企業から業務委託されてるから人間じゃなくて道具扱いなんですな。

・常時監視要員を一人だけにしたうえで残業を強いたことないとか言っちゃうこの会社はどこだろう。

・読んだらめちゃくちゃ怖い内容だった。よく生還したな、っていうか誰も止めないの、頭おかしーよ…













1日24時間の概念が崩れない限りこれ以上のブラック企業は物理的に無理だろ


訴えた人はよくこれで生きていられた



【ブラック企業関連記事】

過労で事故死した男性の遺族が勤務先を提訴。ハロワの求人票「残業は月平均20時間」→現実「月134時間」

24歳社員がハロワに紹介されたブラック企業に『1日22時間労働』を強いられ死亡 ⇒ 上司「手足もげても働け」「辛そうにするな!笑え!」

【超絶ブラック企業】365日連続勤務、1ヶ月257時間のサービス残業した男性社員がうつ病に 会社と社長を提訴











おそ松さん 第三松 [Blu-ray]おそ松さん 第三松 [Blu-ray]
櫻井孝宏,中村悠一,神谷浩史,福山潤,小野大輔,藤田陽一

エイベックス・ピクチャーズ 2016-03-25
売り上げランキング : 39

Amazonで詳しく見る