2016.3.6 03:00

米国在住教授「日本人はコストコのボトルウォーターの中身が水道水だっただけで、なんで怒るの?」





コストコのボトルウオーター、原材料表示に「米国の水道水」 「衝撃隠せない」「激安だから文句ない」と物議
http://www.j-cast.com/2016/02/29259927.html</span>
rewrerewrew

記事によると
・ アメリカ発祥の会員制量販店「コストコ ホールセール」で販売されているボトルウオーターの原材料が「水道水」だった、として話題になっている。

・ このボトルウオーターは40本1000円未満という価格の安さで人気を集めており、正式な商品名は「purified water(ピュリファイドウオーター)」で、500ミリリットル入りである。

・最も多く含まれる「原材料」の表示に産地はアメリカだが「水(水道水)」とあり、これに塩化カルシウムと炭酸水素ナトリウム(重曹)を加え、ミネラル分を調整しているようだ。

ネットの反応

「加工前の水質なら、オゾンによる高度浄水導入してる東京都や大阪市水道局の方が上だと思うが」
「NSF合格してる浄水器つけたら解決なのにな笑」
「びっくりした」
「衝撃を隠せない」
「言われるまで全然気付かんかった」






このニュースに米国在住教授が反応


日本人はなぜボトル入り飲料水の原料が水道水だと不満なのか
http://blogos.com/article/164876/
rwerwrwr3w

記事によると
・アメリカの水質は場所によってかなり異なるので、水道水も場所によって軟水から硬水まで幅広く、ミネラルウォーターの水質も採水地によって異なる。

・そんなわけで、米国ではミネラルウォーターの水質もブランドや採水地によって差があり使いにくい面があるので、通常の水道水を成分調整しておいしくしたPurifiedウォーターには合理性がある。


・ミネラルウォーター、Purifiedウォーターにはそれぞれの使い道があり、「水道水由来だからだまされた」というようなものではなく、J-CASTの記事では、水道水だから安く売れるのだとあるが米国のボトルウォーターは安いので、ぼったくっているわけではない。




この話題に対する反応


・団地の貯水タンクとか鳩の死骸浮いてるとか聞くけどあれまじな話だとしたらもう水道水飲めない

・最高に安全で美味しい軟水なのにね ゞ(´▽`)

・水道水を飲むことに抵抗はないが少なくとも味は全然違うと思うんや


















もう浄水器つけた水道水でいいんじゃ?
















[2CS] キリン アルカリイオンの水 (2L×6本)×2箱
キリンビバレッジ
売り上げランキング: 1